旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

★追記★750円の価値?

Category: ベトナム
いやいやいや・・・。

あとは中国に入るだけで(1回通った道でもあるし)大したネタも無いだろうと思ったから、

ベトナム編の〆の日記も書いたのに。




最終日にして、まさかの悲劇・・・(´Д⊂ヽ








全ての悲劇は、宿にパスポートを忘れた所から始まった。


ベトナムではデポジット代わりに、宿にパスポートを預けることが多いんだけど、
チェックアウトの際に返してもらうのを忘れて。

気が付いたのは、宿からバスで2時間の国境の街に着いてから。

しかも、宿の人から運転手経由で電話があるまで気が付かんかった。

アブネー!!;



そう。

だから、自分が悪いのは分かってる。



分かってるんだよー!!。゚(゚´Д`゚)゚。




けど、持ってきてもらうのに500万ドンって!

日本円で2万円弱ですよ!!!!!

ちなみにベトナムの物価は、宿泊費1泊500円くらい・・・。

アホか!!!




とりあえず、キレる私。




「うちが忘れたんも悪いけど、あんたも忘れたじゃんかー!!半分まけるべきでしょー!」


でも、宿の人は

「アイ キャント アンダスターン」

の繰り返し。




アンタ、宿でさんざん英語でうちと話してたでしょうに!!!!



明日ならそっち行きのバスがあるからタダで渡せる、と言われたものの、

もぅ中国入る気分になってしまってた私。


こうなるともぅ、どうしても!

一刻も早く行きたい!
 ってなるんだよね・・・。


※お腹がカレーな気分になって、カレーしか食べたくない!っていうのと一緒です。


結局持ってきて貰うことに。

この時点でベトナムドンをほぼ使い切っていたので、泣く泣くATMで下ろして2時間待つ。





このうっぷん、どこで晴らせばーヽ(`Д´#)ノ ムキー!!




ということで、バスターミナルの前でバイタクの運ちゃんがたむろしてるのも気にせず、

大音量で音楽を流して、もくもくと編み物をしたw;



何人か興味本位で寄ってきたものの、イラだっていたうちは、完全にシカト。



が、その内1人の若者が、ミニスピーカーに興味を持って、自分の持ってる曲を流していいか、と言ってきた。

いいよ、と言って貸すと、

いい感じのベトナムミュージックが・・・

と、思ったのも束の間。



大音量で、


「ああ~ん! あ~ん!」


という女性の喘ぎ声が!



「ア、アンタ何流しとん!!??」:(;゙゚'ω゚'):


思わず日本語(讃岐弁)が出る。



奴はi-Pot的な物でAVを流しながらゲラゲラ笑っている。

何だ何だと、運ちゃん達が集まる。



あんたら、音楽には反応しなかったのに。。。



結局、うちもつられて笑ってしまった。






そんなこんなで結構楽しく時間が過ぎて、怒りも収まった。


2時間後、無事パスポートを受け取って、中国国境へ向かう。

これ以上お金を使いたくなかったから(お金も渡す分しか下ろさなかった)、歩いて行くことに。

1度行ったけど、20kgの荷物を持って30分かぁ・・・。

しんどいな~;


とぼとぼ歩いてると、さっきのAVを流した若者が、

タダで乗せてってあげるよ!

と、バイクで追いかけて来てくれた。




え~~~。コイツかぁ(;^Д^)




若干不安だったものの、まぁバイクで10分弱なら大丈夫だろうと、お願いすることに。

途中にある小さな観光名所にも寄ってくれて、「何だ、イイ奴じゃん」と思ったのだけど。



並んで歩いてると、おもむろに 手を繋ごう としてくる。



な・・・何!?



・・・と思うことはもぅ無い。


今までの経験上、

海外の男は2人きりになると必ずエロさを出してくる ことは承知済み。

ガイド、バイタクの運ちゃん等々。おっさんは特に!


よく、「日本人女性は海外でモテる」と言うけど。

モテるのではない!!

性的獲物にされてるだけだ!!!


と、声を大にして言いたい。
(まぁ日本でモテる人は海外でも同じようにモテると思う)




さらりとそれをかわしてバイクに戻ろうとすると、

対岸の建物 を指差して、あそこに行こうと言う。


何アレ?学校?


何、何?と言っていると、英語がほとんど出来ない彼は、携帯で何やら打ってうちに見せる。



「9h(時間)」



んん?



「20万D(ドン)」



こ、これは・・・



「OK?」



そ、、、そっちかーーーーー!!!!_| ̄|○ガクツ



そう。

彼が指差したのは、ホテルだったのです。




てか、またそっち系か!!!!;

OK? じゃねーよ!!!!!(# ゚Д゚)



しかも何!?

うちの価格は、20万ドン、約750円ですか!?

マックで働く高校生か!!!




「Noーーーーー!!!」




と、力強く言うと、




「90万D」






あ、、、


値上がりした。


3420円に・・・。






マックで働く高校生の時給から、キャバクラの時給になった・・・。



もぅ・・・何か。



笑うしかないよね。。。( ;∀;)エヘヘ



まぁ1食40円弱の彼等からしたら、大金だろうけど。



断った後も、かなりしつこかったけど。

もちろん 何事も無いまま、無理やり国境へ向かわせて無事出国。



ボラれることは多々あったものの、ベトナム好きだわ~と思うことの方が多かった。

が、最終日にして、今までのツケがまわってきたのか・・・。

「ベトナム嫌い」という人が多いワケが、一気に分かった気がする。

ただそれでも、やっぱり好きなことに変わりは無いなぁ。












と、ここで悲劇は終わりかと思いきや。

中国側国境の街「河口(ハーコウ)」にて、

乗る予定だった夜行バスが満席でチケットが取れず、

結局1泊しなければならなくなった。


あんだけ高いお金払って、パスポート持ってきて貰ったのに(TдT)


しかも、バスターミナルは市内から遠く、ターミナル横には高級ホテルが1軒のみ。

安宿あるとこまで戻ればいいんやけど、、、

またタクシーで・・・?







ということで、野宿決定!!!



わーい!ニュージーぶりの野宿だー!(゚∀゚)アハハー



1日の内に、

・パスポート忘れる

・売春要請を受ける

・野宿





まぁ、、、そんなこともあるよね!!!



とりあえずそん時撮った写真↓

DSCF4456.jpg



みなさーん!!コイツですよー!!(水タバコ中)↓

DSCF4469.jpg

絶対うちより年下だよ・・・。若さってコワイ つД`)
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する