旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






人は時として自ら泥沼に飛び込むこともある。

Category: マカオ
香港(九龍乗り場)~マカオ
フェリー約1時間・往復310HK$(※価格は様々。)


せっかく香港まで来ているんだから、ついでにマカオにも行っておこう。
ということで、日帰りで行ってきた。

ウマくて激安のフカヒレスープ食べたり、杏仁餅を試食しまくったり、そこそこ観光したけど、もはやマカオの思い出はカジノしか無い。

そうです。
オーストラリアでもカジノにやられたのにも関わらず、また懲りずにやってしまいました。


アタイのバカッッ!!!。・゚・(ノДT)ノ・゚・。


だって・・・
マカオと言えばカジノ!

マカオのカジノと言えば「カジノ・リスボア」!

「カジノ・リスボア」と言えば沢木耕太郎!

カジノ・リスボア↓
IMGP0619.jpg
この辺一体、ネオンでギラギラ。

賭けたゲームはもちろん「大小」!
3つのサイコロの出目の合計が半分より上か下かで賭ける簡単なゲーム。

結果はプラマイゼロという超ヘタレ結果!(/ω\)・:

200HK$勝ってたところで止めれば良かったんだけども。
そっから負け続け、最高負け額800HK$(約8千円)。


いいもーん!
別に稼ごうと思って行ったんじゃ無く、タダでミルクティー飲みに行っただけやもんねー!ヽ(`Д´)ノ


まぁ負け額ゼロまで戻して、そこで止めたのが、やっぱ自分には勝負師の血は流れてないなぁ。

深夜特急に出てくるような熱いディーラーとのやり取りは無いものの、目をギラギラさせた中国系のオサンばっかを見てると「アジアのカジノ」っていう雰囲気でなかなか面白かった。



マカオの街はこんな感じ↓
IMGP0552.jpg

IMGP0571.jpg
ポルトガルの植民地時代の名残がある街並み。

IMGP0605.jpg

IMGP0599_20120331184318.jpg

遠くからのリスボアホテル。けったいな形や。
IMGP0570.jpg

香港同様、マカオでも日本のキャタクター(アニメ)が人気。
IMGP0607.jpg

エッグタルトが有名なだけあって、バカウマイ。
IMGP0575.jpg
香港と同じやん。と思ったけど、帰って香港のを食べたら、断然こっちの方が美味しかった。値段は倍くらいやけど;



さぁ、ラッキーハウスでGETした中国ビザで、中国に戻りますぞ。

ブログランキング参加中
クリックでランキングUPします→ 
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
応援ありがとうございます♪





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。