旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

インドネシア→パプアニューギニア陸路国境・ビザ情報(詳細)

Category: インドネシア
インドネシア→パプアニューギニア陸路国境・ビザ情報(詳細)

[インドネシア出国スタンプ]
国境で出国スタンプは押せない。
ジャヤプラのイミグレーションオフィスで押してから、国境に向かうこと。


[パプアニューギニアビザ]
P7102096.jpg P7102097.jpg
↑領事館取得ビザ       ↑アライバルビザ

ジャヤプラにあるパプアニューギニア領事館で取得可能。
(空路の場合はポートモレスビー空港でアライバルビザ(100K)が取れる。)

Consulate of PNG
Ruko Watoa blok6-7,
Jl.Raya Kelapa Jayapura
(0967)531-250
P7052001a.jpg
※小さいオフィスですが、PNG国旗が目印になります。

ビザ申請受付時間
月~木 9:00~12:00, 13:00~14:00
金 9:00~12:00

営業時間
月~木 8:00~12:00, 13:00~16:00
金 8:00~12:00

行き方
エントロップバスターミナルから、警察署方面の道に出て徒歩10分。
entorop.jpg
※エントロップバスタ-ミナルへの行き方はインドネシアMY情報ノート&下記参照。

所要日数
金曜~日曜を挟まなければ、翌日~2日で発行。
私は木曜に申請して、月曜に受け取り可能でした。

費用・有効期間
Rp.225,000 2ヶ月

必要書類
・顔写真2枚(白、青背景共に可)
・パスポートのコピー
・インドネシアビザ(入国スタンプ)のコピー
・パプアニューギニア出国航空券のコピー
・ヴァニモから出る航空券のコピー
・Visa application(ビザ申請書)

・以前パプアニューギニアに入国したことがあれば、その時のビザのコピー

※ビザ申請書は、予め自分で作成して持って行く(写真参照)。
visa.png


[ジャヤプラからヴァニモまでの移動方法]
irianjaya.jpg

国境近くの村までは、マーケットがある火・木曜にバスが運行している。
マーケットが無い曜日に行く場合は、ジャヤプラ・エントロップ・アベプラのどれかからタクシー。センタニから行く場合は、アベプラまで行き、そこからスコウ行き、無ければ市場行きの乗合タクシーに乗る。

Jayapura(ジャヤプラ)

↓ 緑のバス・約10分・Rp2,000

Entorop(エントロップ)

↓ えんじ色のバス・約20分・Rp3,000

Pasar Baru Yotefa(パサーバルヨテファ) 市場

↓ 大型バスpm12:00発・約1時間・Rp10,000

Skow(スコウ) 国境近くの村

↓ オジェック(バイタク)・約15分・Rp50,000

インドネシア国境

↓ 徒歩10分

パプアニューギニア国境 (計約2時間・Rp65,000)

↓ 乗合バス1時間

Vanimo(ヴァニモ)


国境ゲート開放時間
8:00~16:00

その他
・インドネシア国境ゲートからパプアニューギニアイミグレーションまでは、バイタクでそのまま通過出来る。
・インドネシア、パプアニューギニア国境に銀行・両替所・ATMは無い。というか、何も無い。
・ヴァニモのATMは16:00に既に閉まっていた。恐らく銀行もそのくらいの時間に閉まるが、ヴァニモはほぼリゾートホテルしか無いので、クレジットカードは使える。
・ヴァニモは空港・ホテル・ビーチが全て徒歩圏内にある小さな町。


※イリアンジャヤ・・・インドネシア領地域にあたる、ニューギニア島の西半分。現在はパプア州と改称。ニューギニア島の東半分はパプアニューギニア領。


ブログランキング参加中
クリックでランキングUPします→ 
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
現在のランキングもこちらから見れます。応援ありがとうございます♪
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

たまたまイリアンを検索してたら行き当たりました。 新鮮な詳しい情報、貴重ですね。
また寄らせてもらいます。 頑張ってくださいね!

2012/10/04 (Thu) 11:49 | 三谷 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>三谷さん
コメントありがとうございます!
私もイリアンに行く前、情報の少なさに嘆いていたものですから;
特にインドネシア側からというのはなかなか無くて。
まぁこんな所行く旅行者は、ブログなんて面倒臭いことしないのでしょうね笑

三谷さんはインドネシアかパプアニューギニアに行かれるのでしょうか?
もし行ったら、感想待ってます(^ω^)

2012/10/05 (Fri) 12:12 | >三谷さん #- | URL | 編集

お疲れさまです。
1992年に初めてインドネシアに行って以来、足掛け20年の付き合いですがまだイリアンには行ったことがないですね。
私も世界を回りましたが、一回も自ら発信したことはありません。
旅をするのは簡単ですが、こうして情報を発信しながら旅をするあなたに頭が下がる思いです。

ベカシと猪名川に拙宅がありますので、そのうちパダン人の嫁さんの本格パダン料理でも食べに来てくださいね!

2012/10/08 (Mon) 08:44 | 三谷 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

20年!奥さんがインドネシアの方なんですね~!(*´∀`*)

三谷さんも旅人なんですね♪

私は日記が続かない人間なので、始めはこんなにちゃんとブログを書くと思っていなかったです;

誰かのために、というよりも、自分自身記憶力が悪いので、「どっかに情報を残しておきたい」と思ったのが1番の理由です。
ネット上なら、ノートと違って無くなることもないし。

ただ、三谷さんもそうかもしれませんが、旅中に出会う「凄い人」(どれだけ踏み込んでるか、的な)ほど、ブログやFacebookをやっていないんですよね~(;´∀`)

でも、そういう人に出会うと、「ほんとにラッキー!」って思います。
だって、出会う以外に、その人の情報・・・というよりも、面白体験談を聞くことが出来ないんですから。

なので、そういう方々は、私のような「出会うことを楽しみにしている」人間のためにも、今後もネット界に参入しないで頂きたいのです笑

まぁ今まで出会った「そういう人」が、ブログなんて書いてたら、一発で本になりそうですが☆


インドネシアはジョグジャ止まりだったので、パダン料理は食べたことが無いですが、ウワサによると結構辛いとか・・・。

ベガシ近郊に行くことになれば、遠慮なく連絡させて頂きます(∩´∀`)∩♪

2012/10/08 (Mon) 09:05 | >三谷さん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する