旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

5.仕事探し ②ファーム、シティジョブ?英語力伸びる?

Category: ワーホリ準備【目次】
第5回:仕事探し

②ファーム、シティジョブ?英語力伸びる?


前回に引き続き、仕事探しについて。

ファームか、シティジョブ、どちらで働くか迷っている人へ。
先に、かなり個人的な意見を述べさせて頂きますと、

「ファームこそワーホリの醍醐味」

と、私は勝手に思っています。

何度も言いますが、これはあくまでファーム生活が楽しかった私の個人的意見なので、まぁそういう人もいる、くらいに思っておいて下さい。
もちろん、「ファーム楽しくなかった」という人もいるので。
田舎育ちだから、農作業好きだし。
単純作業それ程嫌いじゃないし。
給料もそこそこいい(田舎だからお金も貯まる)。

仕事終わりにみんなで飲むビールや、休日に庭でだらだら飲むビールとか。
とにかく、いい仲間と美味しいビールですよ。

そして2年目の私が一番お勧めするのは、やっぱりファームとシティジョブ、両方経験することです。
最初にシティジョブをしながら、ファーム情報を集めてからファームに行くのもいいし、
入国時季が夏(11月~2月)なら、直でファームに行くのもいいし。



では、本題に。
仕事選びの第一は、目的をはっきりさせること。

私が今まで出会った人では、海外での経験を積みたいという元美容師や、元ホテルスタッフがいました。
こういう「自分のスキルを伸ばしたい」という人は、その道を探せばいいので、仕事で迷うこともないと思いますが。

例えば、ワーホリに行く理由で一番多そうなのが、

1.英語力を伸ばしたい

こういった目的の場合、ファームか、シティジョブ、どちらがいいのか。

ローカル(詳しくはこちら)で仕事をGET出来るなら、それにこしたことはありませんが。

それ以外のファーム、シティジョブ、両方経験した私からすると、どちらにしろさほど変わりません。
なぜかというと、例えば、ファームは日本人以外の外国人もたくさんいますが、仕事で使う英語は限られています。
また、シティジョブも同じ。職場仲間が外国人であろうと、使う英語は限られてるし、日本食レストラン等で、職場に日本人しかいないという場合、お客さんはもちろん外国人が来るので英語は使いますが、これもまた、使われる英語は限られています。


英語力を伸ばすのに大事なことは、職場環境よりも、

英語環境をつくること。

例えば、日本人スタッフしかいないジャパレスで働くなら、外国人のいるシェアハウス(orバッパー)で住む。

既に入ったシェアハウス(orバッパー)が日本人しかいないなら、外国人スタッフのいる職場を探す・・・。

といったように、職場か住居、どちらかに外国人がいる環境をつくり、そこでとにかく話す、という風にすれば、比較的英語は伸びると思います。

そしてもちろん、「話さなければ」英語は伸びません。
私のように・・・;

日本人しかいない職場、日本人しかいないシェアハウス、というのが、英語力を伸ばすには最悪のパターンです。語学学校に行くなら別ですが。

まぁ未だに小学生レベルの英語能力の私が言うのも何ですが。出国当時、小学生低学年レベルが、現在高学年レベルくらいまでなったいきさつを考えると、こんな感じで言えるかなと。

実際、私が多少英語力が伸びたのは、職場というよりも、入国当初だらだらしていたバッパーの仲間と仲良くなった、というのが一番の原因です。

ファームはだいたい職場にも、住む場所(郊外にあるからほぼ職場の人と住む場所は同じです)にも外国人がいるので、英語環境には困らないと思います。




2.お金を稼ぎたい

こんな理由でワーホリに行くのは、バックパカーくらいなので、これについて特記することは無い気がするのですが・・・。
なぜなら、そんな人達は、「何はともかくとりあえずGO!」な人が、大半なので(;^ω^)
お金を稼ぎたい人の多くは、セカンドが取れるファームに行ったり、シティジョブを掛け持ちしたり、とにかくローカルジョブメインで探したり、まぁ色々です。
なので、これもどちらがいいとも言えませんが、給料の良さで言うと、

1位 ローカルジョブ

2位 ファーム

3位 シティジョブ


ですかね。
もちろん例外はありまくりですが、まぁだいたいローカルとファームは同じくらいかな?
日本人経営や、ローカルでも個人経営は給料が安かったりしますが、こういったところの最大の利点は、大きい声では言えませんがワーホリ時にコネを作っておくと、観光ビザでもキャッシュで働かせてもらえる場合があるということです。




3.セカンド取る?取らない?

これはもぅ、取っておいて損は無いので、取りましょう!
現に私も、2年目は違う国(カナダ)とか行きたいからいいや~と思って、セカンドは取らない予定だったのですが、

うっかりファームで4ヶ月働いて、
うっかりアジア圏でお金を使い過ぎたため、
結局セカンド申請してオーストラリアに戻って来ました。

まぁ、、、このように?予定は変わるものなので。
取れる状況が作れるのであれば、取るにこしたことは無いと思います。

また、セカンドビザは、2年続けてでは無く、30歳までいつ申請してもいいので、期間を空けて使えます。
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する