旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

安宿の探し方・使えるサイト

Category: 世界一周準備【目次】
yuri1_20120710130837.jpg

写真はインドネシアのゲストハウス「ユリアティハウス」
お気に入り宿の1つです。

宿を事前に予約するかしないかは、私は場所によって色々ですが、移動初日は1泊分くらいは多少高くても予約しておいた方が楽です。
移動先の宿が満室ばかりだと、重いバックパックを持ってひたすら歩くことになります。
1泊取っておけば、荷物を置いて次の日泊まる宿を探せるので。

東南アジアくらいなら、予約無しでもだいたい問題ありませんでしたが、ハイシーズンや、お祭り時期は予約した方が無難。以前私はこの「お祭り時期」を甘く見て、予約無しで行くと、バカ高いホテルしか空いてない、という苦い思いをしました。
東南アジアのくせに・・・。

宿が多い場所は予約無しでも困りはしませんが、「安い宿は予約で満室気味」というのは頭に入れておいた方がいいと思います。
あと、ヨーロッパ圏のゲストハウスは満室気味なので、予約した方がいい、と、結構多くの旅人に言われました。



私が安宿を探す場合、まずネットで調べます。
更にガイドッブックデータがあれば、どの辺りに安宿街があるか見当がつくので楽。



時が変わると便利なサイトも変わりますね・・・(;´∀`)
~以下は2016年3月に更新~

【バックパッカー用の安宿に強いサイト】
もう宿予約サイトは四の五の言わずにこちら。

Booking.com(ブッキングドットコム)

安宿に強いです。
HPは日本語で見れて、電話でも24時間日本語対応しています。
ただ、実際正規料金なのに「セール」となっている場合もあるので、あまりセールには惑わされないように。(他サイトも同様)



【いろんなサイトをまとめた比較サイト】
Tripadvisor(トリップアドバイザー)
Agodaエクスペディア等、各予約サイトを比較して一番安い料金を知ることが出来ます。ただ、この比較会社に上記のBooking.comは入っていないようです。
私は宿よりも良さそうなレストランを探す時に使ったりします。

格安トラベルコちゃん
余談ですが。こちらは↑日本国内の中級~高級ホテルに強いサイトです。



他にも沢山あるので、自分が探しやすいサイトを見つけるのも楽しいかもしれません。
基本的に私は「Booking.com」で調べたあとに、宿のホームページがある場合はそれと照らし合わせます。
宿のホームページが無いことも多いので、それはそれでいいのですが、HPがある場合はそちらから予約した場合の方が安いことが多いです。アフターフォローは期待できませんが。

その逆で予約サイトの方が安い場合も。



例)カオサン東京オリジナル・同日の比較

★カオサン東京公式HPから予約
kaosan2.jpg
MIXドミ4人部屋 2,200円



★booking.comから予約(同日が満室だったので別日ですが)
booking.jpg
ドミ2,200円で正規の値段。
が、その下のツインルーム5,000円。
「本日のスマートセール」と書いてますが、これ、正規の値段でセールでも何でもありません


こういった予約サイト、特にbooking.comやAgoda等、高級ホテルも扱っているサイトは要注意です。安宿ならまぁこの程度ですが、中級~高級ホテルは、予約サイトを通すとかなり割高になります。安さ重視のバックパッカーにとっては関係無いかもですが、たまにはぜいたくしたい!という時も無きにしもあらずなので、また一例を。


例)帝国ホテル・同日の比較

★帝国ホテル公式HPから予約
帝国ホテル
タワー・スタンダードツイン ¥30,300(税・サービス税込み)



★booking.comで予約
帝国ホテルbookingcom
タワー・スタンダードツイン ¥42,814(税・サービス税込み)
い…一万円以上高いです(;´Д`)



★Agodaで予約
帝国ホテルagoda
タワー・スタンダードツイン ¥36,039(税・サービス税を含まない)
Agodaのやっかいさはここ。
一見、booking.comより安いと思いきや、消費税8%・ホテルサービス税10%が含まれていません。更に「宿泊手数料200円」が加わり、最終的な値段は¥43,014。booking.comから更に値上がりで一番高い。




…とまぁ、Agoda系は安い場合もあれば高い場合もあるので、注意が必要。
経験上、中級以上の海外のホテルはホテルHPから直接予約が一番安いことが多いです。






予約サイトについて色々書きましたが、

本当に安い宿というのは、ネットで予約できません。

そんな宿は大抵ボロくて「は?ネット予約?うちパソコン無いし」って感じなので、出来て電話予約です。
なので、ネットにある宿は「安宿の中でもそこそこな場所」です。

あとは実際にそこを旅した、旅人さんのブログを参考にするしかありません。

そして結局は自分の足です。

まぁ女性の場合、あんまり安い宿もどうかなぁ…安全はお金で買えって言うし。
(ツッコミ拒否)






ついでに。

【現地での宿探し時にチェックすること】
まぁ基本的なことなんですが、実際、現地で宿を探す時は、決める前に部屋を見せてもらいましょう。
部屋も、空いてれば何部屋か見て選べます。

・シャワーの水、お湯が出るか
暑い地域の安宿は水シャワーが基本です。お湯が出る宿は若干高い場合が多いので、旅の予算に合わせて選びましょう。私は暑い国は水シャワーでも全然平気ですね~。
水はけ悪いとこが結構最悪;でもこれは実際使わないと分からないんですよねー(;´Д`)


・ゴキブリ、バッドバグ(南京虫・マダニ)がいないか
私はゴキブリよりも、ベットバグに恐怖を感じます。
こいつはその名の通り、ベッドの下に潜んでます。これがもぅ!噛まれるとハンパなくかゆい!!!!!
その場所の虫の強力性にもよるけど、私がマレーシアでこいつにやられた時は1晩で10ヶ所以上噛まれ、1週間以上、かゆみが引きませんでした。
熱帯地域などの暑い国、汚い宿等でよくいます。(オーストラリアにもいます)
ベットバグは3mm前後くらいの丸い形で、肉眼で見つけれますが、明るい時には出て来ません。
その部屋で寝る前に、日中、しばらく電気を消しておいて、その後ベッドバグチャックをする、という念入りの旅人さんもいました。
マットレスの端の布が重なってる部分や、マットレスを持ち上げたベッド枠部分に黒い点々(バッドバグの糞)があると、生息してる可能性が高いです。
ただ、それがある場合でも冬の寒い時期はだいたい大丈夫です。
いや~~~もぅほんっっっとにかゆいんで!!!
むしろ、旅の経験として1回は噛まれてみた方がいいかもしれません(・∀・)
ちなみにマレーシア・KLの安宿、バングラはベッドバグだらけでした。。。


・電源プラグがあるか
コレがびっくりすることに無い宿とかあるんですよね。
まぁ1日2日ならいいんですが。


私が現地で宿見る時チェックするのはこのくらいです。
ベッドバグチェックは、出そうな場所のみします。
あと、その周辺の宿の傾向で、朝食付きかどうかも聞いたりしますね。

オフシーズンや、宿競争激しい所であれば、値下げ交渉も。

まぁ私は最安のところを探すものの、
日本の本があったり雰囲気が気に入ったりなんかで決めちゃうんですけどね(*´ω`*)



おまけ
有る日の聞きまつがい

相方 「何か、目が・・・(痛い)」

私 「えっ?メラ!?

mera.jpg

 ↓ 10のダメージをうけたアナタ、クリックお願いしま!
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する