旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







世界三大仏教遺跡「バガン」(ミャンマー)

Category: ミャンマー
世界三大仏教遺跡。
アンコールワットとボロブドゥールは行ったので、このバガンで完全制覇!

個人的にはバガンが一番好み。
遺跡群を見渡せるのもいいし、その中に現在も普通に使われている寺院も混ざっているというのがいい。
宿から自転車でいつでも見回れる手軽さも。

今回はほぼ写真だけ~。

P8122046.jpg


P8122048.jpg


P8122053.jpg


タラバー門 Tharabha Gate 9世紀に作られた城壁の名残。
P8122054.jpg


タビィニュ寺院 Thatbyinnyu Temple
P8122056.jpg


P8122057.jpg

サンドアートを売ってる人たくさん。
「全部手書き」と言いながら、工場生産しているものが多いらしい。
しかし、実際その場で書いているお姉さんがいてびびった。
むちゃくちゃウマい!すげー!

この寺院の裏側の道を通った時に、まだ行ってないと思って2回行ってしまった。
1回目行った時に話したサンドアートのお姉さんに、
「あなたここ2回来てるわよ!」
と、指摘される;


シュエグーヂー寺院 Shwegugyi Temple
P8122067.jpg


P8122084.jpg


P8122070.jpg


テラスからタビィニュ寺院が見える。
P8122073_201308261117468d6.jpg

P8122077.jpg

欧米人が、

「Such a beautiful!!!(何て美しいの!的な)」

と言っていた。
ほんとうに正にその通り、「Such a beautiful」なのである。
ここには「ガイドはいらない」と言っても、勝手にガイドして「私の店で何か買って」と言って来るおばさんがいるので注意。
まぁ買わなくてもそれ程しつこくは無い。


マハーボディー・パヤー Mahabodhi Paya
P8122091.jpg

インドのブッダガヤに模した寺院。
こうあからさまな「入場ゲート」を造られるとげんなりするが、ここで冷たい水を補給出来る。


ミャンマーの日焼け止め兼化粧「タナカ」
P8122094.jpg

P8122093.jpg

木を水をつけた石版で摩り下ろして顔に塗る。
子供も大人も、老若男女問わず使われる。
日本の「田中さん」とは全く関係は無い。

おばちゃんに「Just try(試すだけ)」と言われて塗られた。
まぁJust tryだけじゃ申し訳ないんで、水だけ買ってあげた。


P8122098.jpg


ブー・パヤー Bu Paya エーヤワディー川岸の仏塔。
P8122106.jpg


P8122101.jpg


かわいい子供達に会う。
キャッキャ遊んでたのに、カメラを向けると真顔になってしまった;
P8122109.jpg

子供を笑わせる方法は私は知らない(´・ω・`)
いないいないばぁして真顔で返されるとヘコんでしまうガラスのハートだからさ・・・



P8122112.jpg

日焼けした顔にタナカが目立つ。
通りすがりの学生達に笑われた理由がここで判明。


ゴドーパリィン寺院 Gowdawpalin Temple
P8122115.jpg


P8122116.jpg


P8122118.jpg


P8122123.jpg


ナガーヨン寺院 Nagayon Temple
P8122125.jpg
ミィンカバー村にある寺院。中は真っ暗で何も見えない。


シュエサンドー・パヤー Shwesandaw Paya
P8122135.jpg


5階まで登れるため、景色がいい。
P8122131.jpg

P8122132.jpg

夕日スポットで、夕方は人が多い。
この時間帯はバガン入域チケットの確認がある。
ここを含む全ての遺跡・寺院が「要・素足」なので、昼ここに行くと、ほんとに熱くて歩けない。

残念ながら曇ってて、夕日は見れなかった。
P8122136.jpg


P8122137.jpg


粘ってると、月は見えた。
P8122138.jpg

でもここまで粘ると、自転車だと帰りが暗くて危ない。


アーナンダ寺院 Ananda Temple 夜のライトアップ。
P8122139.jpg


高さ約60mの展望台があるという、バガン・ビューイングタワーも行ってみた。
Nyaung Oo Kyaukpadaung Rd.をひたすら真っ直ぐ。
空港行きの看板がある大きい交差点で右折。
タワーの看板が出たら斜め右に直進。
宿から自転車で約30分。入場料$5(ジュース付)。

P8122141.jpg


見えた。
P8122142.jpg

P8122143.jpg


夕日は見られなかったけど、景色は良かった!
P8122147.jpg


P8122150.jpg


P8122157.jpg


 ↓ クリックで応援よろしくです。
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。