旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

しほ、富豪に見初められる。(ミャンマー・タウンビョン)

Category: ミャンマー
~~~~~前回までのあらすじ~~~~~
「ナッ神」信仰のタウンビョン祭りに潜入したシホ。
しかしそこには、恐ろしい吸血ゾンビとの戦いが待っていた!
ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!
果たしてシホは殺人鬼に打ち勝つことが出来るのか!?
ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・
(注:このあらすじは一部ノンフィクションですがほぼフィクションです。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アマー(姉)とアメイ(母)の涙で、私への親切がお金のためではなかったことを再確認した私。

その後、アマーが私の写真が欲しいから、ということでお祭り会場に設置されたフォトスタジオに行くことに。

フォトスタジオにはメイドから普通の服までいろいろな衣装があった。
どうせなら、ミャンマーの民族衣装(正装のロンジー)が良かったんだけど、アマーに有無を言わさず日本のちゃっちい着物を着さされる。

まぁいっか・・・

お金はアマーが出すって言ってたし・・・笑


1分くらいの雑なミャンマーメイク(口紅真っ赤)をされ、クロックスを脱いでカメラの前に立つと。

カメラマン 「靴はいて」←ジャスチャー


えっ・・・

私の靴、クロックス なんですけど・・・(゚Д゚;)


当然ミャンマークオリティでは下駄までは用意されていないので、クロックスならまだ裸足の方がいいと思って脱いだんだけども・・・;


結局、出来上がったのは

着物にクロックス

という、何とも微妙な写真です(/д\)


カメラマンには私のカメラでも撮ってもらったのですが・・・

P8202454_201309031338026e0.jpg


ちょ・・・

撮り方、センス無さすぎやろ!?

もぅちょっと寄って撮ってよ;

(この時一応クロックスは脱いだ)


しかも高かった。
ハガキサイズ3枚で5千チャット(500円)て・・・。
ミャンマーはまだカメラ文化が浸透してないからかもやけど。
アマーが出したけど、結局私が後で全額返した。
もともとこの家族に1万チャット渡すつもりだったから、これでトントン。
むしろアマーはしょっちゅう喫茶店で奢ってくれてるし。


写真が出来るまで時間あるから、近くにあった観覧車に乗ろうと言うアマー。

この観覧車、、、

P8202450_20130903133746726.jpg

夜見た時は「やたら回るの早い」としか思わんかったけど、、、


よく見ると「人力」やん!!!ΣΣ(゚Д゚;)


P8202455.jpg  P8202459.jpg

機械が付いている様子は一切無く、
数人の男性スタッフがその人達の体重で観覧車を操作している。



い、



嫌だーーーっ!!!ヽ( ;д;)ノ



本気で嫌がっている私を、お金の心配をしていると勘違いしたアマーは、私が出すから、と強引に私を観覧車に押し込んだ。

席は4人乗りですごく狭い。

そして席がほぼ埋まらないと観覧車は回らないらしく、しばらくぼ~っと待たされる。
観覧車まで乗り合いバスちっくやな・・・。

 ↓ 合席した子供。
P8202460.jpg


 ↓ 小さい観覧車だから景色もまぁこんなもん。
P8202464.jpg


席がある程度埋まったと思ったら、リーダーみたいなイケイケの兄ちゃんが「ピーッ!!!」と吹いた笛を合図に、スタッフが一斉に観覧車のてっぺんに登り出し・・・

P8202463.jpg


その人達が揃って移動すると同時に、観覧車が回り出した。

な・・・

何て原始的な・・・;

と思いながらも意外に楽しかった。


しかし降りる時も人の重みでじわじわ回して降りるので、回ってる時間よりも前後の時間の方が長かった。



写真を受け取ってお堂に戻ると、見知らぬ女性がすごい勢いで私に話しかけてきた。

さっぱりワケが分からんままいると、今日の夜に特設ステージでコンサートがあるから行かないかと言う。

色々あって「この人もお金目当てで近寄って来たんじゃ・・・」
と、疑心暗鬼になっていた私は「お金無いからいい」と、断る。


するとその女性がカバンから財布を出し、

「これでもどうよ!?」といった顔つきで財布を開く。


そこにはびっしりの札束が!!!

・・・とは言っても、所詮5千チャット(500円)札・・・

ん?

あ、赤くない・・・。(5千チャット札は赤色)


これ・・・

1万チャット札やん!!!Σ(゚д゚;)


1万チャット札は、市場ではめったにお目にかからない程の高額。
私も友達が持ってるのしか見たことが無い。
両替所で高額両替するとこれで来るらしいけど。
ATMでも最高紙幣は5千札。
日本円では千円やけど、現地人からすると1万円くらいの価値だと思う。


それが束になって2cmくらい入っている。

ま・・・

まぁお金出してくれるなら断る理由も無いよね。

ヘ(^∀^ヘ)=3=3=3ワンワン!!!




しかし。

それからが大変だった。

アマーと富豪が繰り広げる、私の取り合い合戦!;

富豪が私のほっぺにキスしてきたら、アマーも同じようにしてきて、私にもしろと要求する。

おいおい。子供かよ!
2人とも、うちより10歳も年上なのに;

そして右手に富豪、左手にアマー。
2人に手を繋がれ(しかもカップル繋ぎ)、かなり強引な富豪に引っ張られるようにしてコンサート会場に行く私。

あ~~~っ面倒くさいっ!;


会場に着いて、飾ってある看板を指差し、富豪が
「あの人よりあなたの方がかっこいい」と言う。(←富豪は英語が少し出来る)




・・・うん。

看板の人、完全に男だよね?


P8212466.jpg


女装もしてないし、ヒゲも生えてるよね?( ;∀;)

まぁ・・・いいんだけど。

なるほど。この人はそういう感じで私のことを気に入ったのかw;



5人で行ったので、席は2、3人座れるブース席を2席確保。

強引な富豪はもちろん私と2人で座ろうとする。

今日が家族との最後の夜なのに、何かアマーに申し訳ないな~。


お金出してもらってるクセに、完全に自分勝手に

「アマーのとこで観る!」

アマーの席に移動する私。


カネで心は買えないのさ~!

⊂(゚ω゚)⊃ニャンポコー!!!



内容は、歌手が歌を歌ったりする普通のコンサートだった。

P8212467.jpg

そういや、当初「オカマさんが多い」と聞いてたこの祭り。

昼間は人の多さからか、そうでもないなーと思ってたけど、
夜になるとそれが目立つ。

歩いててもよく見るし、
私の席のまわり、オカマさんでいっぱい!w;


コンサートでも女装した男性が踊ってたりしてた。
P8212468.jpg

P8212469.jpg


セットのちゃっちさがミャンマークオリティ。
P8212476.jpg


このアイドルが人気あった。
P8212484.jpg


「ポーシィ」とかそんな名前だったと思う。


色んな人が歌う。

P8212489.jpg

P8212492.jpg

P8212494.jpg


漫才もあった。日本と違い、マイクが天井からぶら下がっている。
P8212495.jpg

ミャンマーで、「人の頭は神聖な場所」とされている。
ガイドブックには「たとえ子供の頭でも触らない方がいい」と表記されているが。

この漫才コンビは、ツッコミ役が相方の頭を叩くフリをして、反対の手で自分の膝を叩いて音を出すという頑張りを見せていた。

ちなみにお題は「ナンパに成功する方法」・・・。
こういうのはどこの国でも同じやな~(;^ω^)



色々あるけど、やっぱりアイドルが衣装変えて何度も出てくる。
P8212496.jpg

P8212497.jpg


お捻りはファンが安全ピンで服に留めてしまうので、そのまま歌う。
P8212502.jpg


こんな衣装まで・・・(魚?)
P8212522.jpg


ちゃっちいロープアクション?で釣り上げられるアイドル。
P8212524.jpg


アイ・・・・・・ドル???;
P8212525.jpg



ロック、パンクなんか歌うバンドも出るけど、結局最後はこのアイドルと一緒に歌う。
ほぼこのアイドルメインのコンサートらしい。
他のバンドマンが何かかわいそうになってくる。

P8212534.jpg

P8212535.jpg

それにしてもこっちのアイドルは、男女共に「色白・ぽっちゃり」系が多いなー。




さてさて、夜10時に始まったこのコンサート。

まぁ長くても2時間くらいかな~と思ってたのですが。


すけすけメッシュT着たアイドルが出てきたのが12時
P8212540.jpg


まさかのガンズT着たアイドルが出てきたのが1時
P8212544.jpg


全員で大合唱した後に新たな女性アイドルが出てきたのが2時
P8212545.jpg


「袖の関係者、写メ撮りすぎ!」と思ったのが深夜3時前・・・。
P8212548.jpg



い・・・


一体いつ終わるの!?<丶´Д`>ゲッソリ



5時間近くやってるよ・・・・・・

ここまでくると帰ってる人も多少はいるものの、ほとんどみんな会場に留まっている。

が、寝ている。

最前列の人でも、横になって寝ている。

そういうのはアリなんだ・・・。




私はここまできたら最後を見届けたかったんだけど、アマー達が心配だから私が帰る時に一緒に帰ると言う。
明日の朝発つアマー達をこれ以上引き止めるのも申し訳ないので、3時前に会場を出る。

しかし一体いつまでやってたのか気になるなぁ~。

多分3時ちょい過ぎくらいには終わりそうだけど。

うっかりこの祭りに行く人がいれば、ぜひ教えてほしい・・・。


 ↓ LUCKとPLUCKのクリックよろしくぅ~~~!
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

しほちゃん、めっちゃおもろい体験だね。
しかし、人力で観覧車回しているんだね。カンボジアのは機械で回っていたよ。
ローカルコンサートもよく5時間もやっているね。
楽しいブログおかげで仕事中に一人読みながらにやけていました。

2013/09/04 (Wed) 16:43 | ワダ #- | URL | 編集

写真も高いのですね。
私もチェッキ(ポラロイドカメラ)を買ってミャンマーに持っていきましたが、非常に喜んでくれました。
今後も利用したいです。

2013/09/04 (Wed) 16:46 | ワダ #- | URL | 編集
>ワダさん

>ワダさん
カンボジアですら観覧車、機械だったんですか?
まぁ機械は機械である意味怖いですが・・・(;´∀`)
チェキいいですね~。でも結構フィルム代高いですよねー。
需要あるんだから、もっと安くなってもいいのに;

しほ

2013/09/28 (Sat) 17:43 | >ワダさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する