旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

田舎なカロー(ミャンマー)

Category: ミャンマー
リアルタイムでは諸事情によりタイにいます。
あれ・・・?インドは・・・?笑
とりあえずミャンマー記事は書き溜めしているので、ぼちぼち更新します。

マンダレーを後にし、早朝3時半、カローに到着。

相変わらずミャンマーのバスは着くのが早すぎる。
もっと遅い時間帯に出発すればいいのに・・・。

早朝と言うよりも 深夜 だよ・・・(-д-υ)



毒づきながらもバスを降りる、、、


さっ!


さっぶーーーーー!!!(寒い)

((((((((゚Д゚;))))))))ガタガタガタガタガタ




カローは標高1320mにある小さな街。

早朝な上に雨もパラついてて、半袖では寒かった。


ガイドしてるという現地人に案内され、宿に到着。
日本人は大抵初めにこのガイド(名前ダンス?)に捕まると思う;
トレッキングガイドしていだけで、チップも要求されなかったので悪い人ではないと思う。



チェックインしてベットに横になると、


部屋に置いていたお金を全部盗まれた。





という悪夢を見てしまった・・・。

まぁ部屋にお金を置いて出ることは無いんだけども;
何か不吉だし、この街でちょっとゆっくりしたかったので、もう少し安い宿が無いか探すことに。この宿自体はそんなに悪くないんだけども。


探してみると、閑散期なのか、どこの宿もちょっと考えるフリすると交渉しなくても勝手に値段が下がる。ゴールデンカロー、ゴールデンリリーの人気宿以外は結構安くなる。

結局今年出来たばかり(現在も工事中)の、中級ホテルに泊まることに。

シングル1泊$6、朝食無しで$5にしてくれた。
この設備でこれは破格の価格だ。
スタッフのお姉さんも可愛くて親切!
英語今イチで観光情報も詳しくないけどw;
(観光情報はゴールデンカローのおばちゃんが詳しい)
日本語勉強中らしいけど、私のビルマ語レベルと同じくらいだと思う笑



カローの街並
P8222556.jpg


道路広いくせに交通量は全然無い。

そう!この田舎具合を求めていたのよワタシ!( ゚∀゚)o彡°


未舗装の道も多い。
P8222555.jpg



この日はカローでの五日市だった。
P8222557.jpg

P8222558.jpg

P8222560.jpg

P8222561.jpg


冬物の衣料屋にも沢山人が集まっていた。
P8222563.jpg


雨季なのに晴れ間が見えていて、
「ここ最近雨続きで、こんなに晴れるのは珍しい」
と聞いたので、面倒臭いけど ちょっと足を伸ばして観光することに。

と言っても、カロー自体に特に見所は無く、ここに来る人は近隣の村までや、インレー湖までのトレッキングをするためにこの街に来る。

何時間も知らない人(ガイド)とトレッキングは、私にとって苦痛でしかない・・・。
友達と一緒だったり団体とかならいいけど、観光客が少ないこの時期。
私が聞いたガイドは嬉しそうに「オンリーユー」と言ってきた。


・・・全然嬉しくないし。( ゚_ゝ゚)シラー


ただ聞いた日がタイミング悪かったのか、通常は何人かいるらしい。


よって、ガイドブックに載ってた 無理やりつくったような 観光名所を歩いて巡ってみた。



ゴールデンカロー受付横に貼っていた地図を頼りに歩く。


ちょっと歩くと更に田舎。
P8222576.jpg


竹の仏像(ニー・パヤー)
P8222578.jpg

P8222587.jpg


上から金箔貼られまくりで、近くに寄っても竹かどうか分からん。
P8222588.jpg


横にあった写真。
P8222589.jpg

竹なので、4人で持ち上がるくらい軽いらしい。


ミャンマーの田舎の寺院は、お茶を出してくれるのでちょっと休憩する。


あ、猫様!!
P8222584.jpg


猫様~!!!
P8222585.jpg


このきゅるきゅるがぁっっ!!!(;゚∀゚)=3ハァハァ
P8222592.jpg


あ、待って・・・
P8222596.jpg



シュエウーミン洞窟寺院
P8222603.jpg


洞窟の中に仏像がたくさんある。
P8222605.jpg

P8222604.jpg




道行く人に聞きながら、奇跡的に迷わずにここまで来れた。

が。


この交差点を渡ろうとしたら警察官に止められた。
(写真があるのは迷子防止のために撮ってたから)
P8222608.jpg


これ以上は観光客立ち入り禁止区域らしい。

「何とかPOWER」とか書いてたから、ちょっとそうかな~とは思ってたけど。

ようやく道を間違えていることに気付く私。

結局警察官が目的地までバイクで連れて行ってくれた。

チェーズーベー!(ありがとう)



教会。
P8222609.jpg


約80年前くらいにイタリア人が建てた教会らしいんだけど・・・。

きれいに塗り替えられていて情緒も何も無かった。

中も改装中。。。
P8222610.jpg


ただ、絵に描いたような人の良さそうなでっぷりした神父さんがいる。



帰り道に、水牛と戯れる少年達を発見。
P8222612.jpg


いい写真が撮れた。
P8222613.jpg


「緑の無地ロンジーに、白いシャツ」というのがミャンマー全国の学生服です。



昼過ぎに出て、夕方前に戻って来れた。


しかし、ミャンマー人の電飾好き、何とかならないものか。
仏像にもクリスマスのイルミネーションみたいなの飾る。
情緒、てのが無いんだよなー。
見せ方完全に間違ってるし・・・。
まぁそれがミャンマーでもあるんだけど、、、

 ↓ 田舎のクセに電子時計。
P8222614.jpg


ここはアナログ時計で、しかも針が止まってる、っていうのがいいのに!

とにかくまぁ、カロー着いた初日に見所を全部見回ってしまった。


 ↓ お久しぶりのクリックよろしくです♪
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する