旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

シドニー(オーストラリア)

Category: オーストラリア
オーストラリア記事少ないんで、追加していきまーす。
被ってる写真ありますが、気にしまーせん私はw


シドニーでの数週間は「キングスクロス」という街にいました。
市内中心部まで徒歩20~30分くらいなので、市内にいったのは2回くらいかな?(;´∀`)

初の海外一人旅なのに、このやる気の無さ…。

否!!

やる気はあったはず!!
だって、地球の歩き方でも無く「るるぶ」持ってたもんね!

でも数週間いたのに写真は少ない。
なぜなら宿でだらだらしていたから…。
↓ほぼ毎夜宴会が行われていた宿の屋上。
2010_12120008.jpg

韓国人経営の宿で、パン・ライスがいつでも無料で食べられるステキな宿だった。
よって、ほぼ韓国人♡
男女問わずみんなお酒強くて仲良くなれた。



キングスクロス名物?「ちっちゃい公園の噴水」。
2010_12020010.jpg



ボタニックガーデン(植物園)の変な木。
2010_12050001.jpg

オーストラリアは植物園が多くて、だいたいどこも無料で入れるから散歩やジョギングしてる人も多い。



各地でよく見かけたくちばしの長い変な鳥。
2010_12050023.jpg

名前分かる人いたら教えて下さい;



シドニーを代表するオペラハウスと何とかブリッジ。
2010_12070003_2014041617343193a.jpg

オペラハウスは「とぅるん」としててキレイだった。



ボンダイビーチ。オーストラリアの南はどこ行っても海がきれい。
2010_12110002.jpg



日本と季節が逆なので、真夏のクリスマス。
2010_12110006_20140416173432302.jpg



セントメアリーズ教会。大きな教会に行ったのが初めてだったから、生ミサを見てすごい感動した。
2010_12050046_20140416173434fbe.jpg

2010_12050052_20140416173435f06.jpg



市内の写真があんま無い…。
2010_12090008.jpg

東京のゆりかもめみたいやけど、こっちの方が何か近未来っぽいよね(*´∀`*)



マーケット近くでやってた路上ファッションショー。
IMGP1046.jpg

こればっかりは「子供苦手」な私も

「きゃ、きゃわゆい~~~( ;∀;)」

となってしまうのであります。

IMGP1025.jpg

IMGP1048.jpg



日本でパンケーキが有名になる前に行ったシドニーの「bills ビルズ」
私がシドニーにいた当初は、ここは「世界一美味しい朝食」で有名だったので、朝食を食べに行きました。
IMGP1055.jpg

う~ん…

美味しいけど、「世界一」という程でも…(;一_一)

というのが率直な感想でした;
値段もそれなりに高いし。

しかもここで働いている日本人女性の方がいたのですが、接客がものすごく無愛想で残念でした;
まぁ、スタッフも客もオージーな中で、一人日本人で働くのはすごく大変だとは思いますが。
結構忙しそうだったしね…。

ビルズ ダーリングハースト店(オーストラリア・シドニー)
住所: 433 Liverpool Street Darlinghurst
電話:(02) 9360 9631



ディジュリドゥパフォーマー「シバテン Shibaten」さん。
IMGP1051.jpg

「ディジュリドゥ」は、オーストラリアの先住民・アボリジニーの伝統楽器です。

自分がバスキングとかし出してから、路上パフォーマーには「いいと思ったらお金を入れる」と心に決めている私ですが、楽器をする人にお金を入れたのはこの時が初めてでした。

次の日ももぅ1度見に行って、その後一緒にご飯もしたんですが、ほんと色々すごい人でした。





夜の部。
IMGP1010.jpg

「Lord Nelson Brewery Hotel ロードネルソンブリュワリーホテル」
住所:19 Kent St,Sydney
電話:(02)9251 4044
http://www.lordnelsonbrewery.com/

オーストラリアで最古の酒類販売のライセンスを持つバー。
砂岩作りの建物は昔のパブのスタイルそのまま。
ここは品評会で受賞した最高においしい地ビールが飲めるお店として超有名。
味わえる手作りのビールはイギリスを代表するエールタイプを中心に6種類。中でもアルコール度数6.7%の「オールドアドミラル」はビール好きはぜひチャレンジを。
(以上ほぼコピペw)

「名前はホテルなのにバー?」と思うかもしれませんが、
オーストラリアでは開拓時代に「夜遅くにお酒を販売してはいけない」という法律があったので、バー(パブ)の上に宿泊施設を作り、名称を「HOTEL」として、お酒を出していたそうです。
現在宿泊施設を閉め、バーしか経営していないところでも名前は「~ホテル」のままだったりもします。
ここのような、宿泊施設もそのまま経営している場合もありますが、「古き良き、格式ある」ということで、宿泊料金はバカ高かったりします。

以上、ちょっとした豆知識(?)。


もちろんビールを頂いたと思うんですが…味を覚えてません;
写真もありません;
すごい混んでたからかな…?

でも美味しかった…と思います。。。
これだけ人気のあるとこなんだから、美味しくないワケがありません。
きっと…。



これはどのバーだったかなぁ?
IMGP1001.jpg

「Deus デウス」というベルギービールです。
アルコール度数11.5って…ビール?;

ビールなのに、シャンパンみたいにシュワッとしてたのを覚えてます。
あと覚えてることは、「目ん玉飛び出る値段」だったということです…(;´∀`)
日本だとそうでもないのかもしれませんが、オーストラリアは「アルコール度数」によって酒税が変わるので、度数が高いほど、酒税も高いのです。


しかし、日本ではめったにビールは飲まなかったのですが、オーストラリアでは「ビールって美味しい!」としょっちゅう飲んでました。
日本と違って、各社ごとにかなり味の違いがあるのと、とにかく種類が多いので、自分の好みを探すのも楽しいというのがあるからでしょうか…。

オーストラリアのみならず、ベルギービールの美味しさも知りました。
中でも私のお気に入りのベルギービールは「Belle-Vue Kriek ベルビュークリーク」

890a26ff.jpg

ブラックチェリーのビールで、甘いビール!!
色もピンク!!
アルコール度数は5.2%と普通のビールより高めなのに、甘くて飲みやすいからどんどん飲んでしまって、すぐ酔っ払ってしまいます;
落としたい女性がいる男性にはうってつけ、という魔のビールですw
女性の皆さん、お気をつけを…。

といっても、日本じゃドイツ系レストランか、インポート酒屋にしか置いていないと思いますが。

でも、ひょっとどこかで見かけたらぜひお試しあれ♪
ビール嫌いの女性でも美味しく飲めると思います。




あれ?
シドニーのハイライト写真をUPするつもりが、またしてもグルメレポみたいになってしまった…。
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する