旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







そうだ。猫島(男木島・香川)へ行こう。

Category: 猫のこと
またしても行って来ました。
青島(愛媛)に続く、ねこ島第2弾!

地元香川県と岡山県の間、瀬戸内海に浮かぶ小さな島「男木島(おぎじま)」です。
場所はここ。↓

ogijima.png


岩合さんがここで猫写真を撮ったことでも有名に。
いやぁ~
猫天国でした!(;゚∀゚)=3ムッハー

青島より猫さんは少ないものの、だっこしても逃げないくらい懐っこい!
野良なのにそこまでガツガツしてなくて、猫同士も何か仲良しな感じ。
個人的には青島より好きです。
島の人も気さくに話しかけてくれて、島自体のんびりしてて癒されます。

瀬戸内芸術祭の影響で、猫目的だけじゃなく、アートを見に来る人もいるけど、基本的に観光客は少なめ。
フェリーも私達以外の観光客は2、3人って感じでした。平日金曜ですが。

動画もUPしまーす。
行き方は一番最後に♪



朝10時のフェリーに乗る予定で9時前に出たつもりが何だかんだ遅れて、高速まで使ったのに間に合わず(T_T)妹と2人お互いを責めつつも、高松港から12時のフェリーに乗車。

PA106088.jpg



桃太郎伝説の残る島「女木島(めぎじま)」を経由して、フェリーで約40分、男木島に到着。

港にある「男木交流館」。

PA106091.jpg

瀬戸芸の一貫で、スペインのアーティスト、ジャウメ・プレンサ氏がデザインしたものです。
島内のMAP、お土産、軽食などもあります。
島内の食事処が開いているかどうかもここでチェック出来ます。

PA106092.jpg

「村上商店」か「島カフェTACHI(タチ)」でご飯にしようかと思っていたのですが、まぁ色々アレで結局どちらも行けずでした( ;∀;)



記念スタンプが可愛かったので、手帳にポンポン押しときます。

PA106093.jpg



16時半閉店ということだったので、一応先に(自分への)お土産も買いました。

PA106300.jpg

缶バッジ 1個200円。
お手頃価格で他のデザインも可愛かったです。



アート作品を全てスルーして男木島MAPに書かれていた「ねこ団子」という場所を目指します。
車一台が通るのがやっとの細道をどんどん行きます。

PA106094.jpg

こういう石垣って最近あまり見ないですよねー。





第一島猫発見!!!

PA106097.jpg


「ねこ団子」よりも手前の民家付近にいた猫さん達。
肉付きも良かったので、多分飼い猫かな?


PA106106.jpg


PA106141a.jpg



男木島はピーナッツが名産らしく、民家の前に乾燥させているピーナッツの下で猫さんが涼んでました。

PA106124.jpg





暫く足止めをくらいながらも、「ねこ団子」に到着。

何だか上から目線のカッコイイとら猫さん。

PA106152.jpg



写真に必死すぎて、自分が猫のような格好になっていることに気付いていない我が妹。

PA106156.jpg



この日は天気も良く暑かったので、廃船の影で沢山の猫様が涼んでいました。

PA106165.jpg



少しするとどこからともなく猫様がわらわらと。

↓猫様達に囲まれるお姉さん。(京都から来たきれいなお姉さんでした(*´∀`*))

PA106170.jpg



きれいに並んでくれます笑。

PA106173.jpg



PA106175a.jpg





しゃがんで写真を撮ってると、リュックに入っている猫さんのおやつを嗅ぎ分けたのか、どんどん集まって来ました。

IMG_5664.jpg



IMG_5666.jpg



私のシャツの上の白黒ハチワレさんは、ものすご~く懐っこいコでした。

IMG_5665.jpg



ひぃ~~~~(;´Д`) 猫天国じゃ~~~い♡

IMG_5667.jpg





ご飯を出さないとなると、だらだらと寛ぎ始めました。(タイミングを逃して後であげました)

PA106192.jpg




PA106188.jpg



PA106182.jpg



PA106196.jpg



PA106197.jpg



PA106210.jpg



PA106209.jpg



PA106256.jpg



PA106225.jpg



PA106247.jpg



PA106241.jpg



PA106246.jpg



PA106253.jpg



PA106251.jpg



PA106231.jpg



PA106238.jpg



↓白黒ハチワレさんがかわいい/猫島動画1







1個くらいアート作品を見ようと、ちょっと移動。

猫さん達が着いてきます。

PA106260.jpg



ぞろぞろ…

PA106264.jpg





「歩く方舟」  山口啓介氏

PA106268.jpg



PA106275.jpg



PA106276.jpg



近くの民家。羨ましい…。

PA106277a.jpg





「ねこ団子」に戻り、かばんからご飯を出すとこんなことに。

PA106280.jpg



PA106288.jpg



PA106286.jpg



↓キジトラ子猫ときれいな三毛猫/猫島動画2





足を枕にして寝たり、とにかく懐っこさNo.1だったハチワレさん。

PA106293.jpg



PA106296.jpg



↓帰ろうとすると防波堤に一列に並ぶ猫達/猫島動画3




私の下世話なアテレコは無視して下さい;



ぞろぞろ…

PA106297.jpg



あぁ~名残惜しい~(つД`)

PA106298.jpg






猫島では「エサをやりすぎない」というのがルールなので(うんことかし過ぎると住んでいる人に迷惑がかかるから)、エサもひっそりとあげていたのですが、こんなにもぞろぞろ猫がついてきていたので、工事現場のおっちゃんに「姉ちゃん達、エサやったやろ~!」と指摘されてしまいました(;´∀`)
でも笑いながらで、怒っては無かったですw

島自体、猫を観光業の1つと考えてるみたいなので(グッズでもあるから)、猫はそこそこ大切にされてるんじゃないでしょうか。

帰りのフェリーは15時か17時で迷ったのですが、17時だと時間持て余しそうだったので、食事はせずに15時のフェリーで帰りました。

猫もさることながら、島自体の雰囲気が好きでした。
また来たい。
とにかく癒やされたい人にもお勧めです。

青島は平日でも猫目当ての観光客が多かったですが、ここは平日ほぼ地元の人しかいないので、ゆっくりと自分時間で、何もせず猫と一緒に海をぼ~っと眺めることが出来ます。

ご飯処があるのもいい。
「cafe TACHI」では、うどん、そうめん、おにぎりの他に香川県の郷土料理「白味噌あんもち雑煮」が食べられます。
香川県では、正月のお雑煮は白味噌汁にあんこの入ったお餅を入れるのが定番。
県外の人はぜひチャレンジしてみて下さい。





【男木島(おぎじま)情報】
トイレ、自販機、食事処数軒(要確認)、宿(要予約)有り。
男木交流館/案内所(今の所無休)では、カレー等の軽食、甘酒やコーヒー、お土産もあります。
猫以外にもアート作品が点在します。時間に余裕ある方は近くの女木島(めぎじま)もどうぞ。

・男木島MAP
ogijima_map.png
クリックで拡大出来ます。地図は交流館にありますが、数に限りがあるとのことなので、プリントして行きました。これは無理やりPNGで作ったので画質今イチですが。

・参考HP
せとうち島手帖
男木島の食事、宿、観光スポット等。他の瀬戸内海の島も載っています。

男木島.info
男木島情報他、イベントや祭り情報。アート作品もここでチェック。


・行き方(アクセス)
高松駅→高松港 徒歩約10分
高松港からフェリーで約40分 、往復1,020円(途中女木島経由)
時刻表はこちら
猫以外にカフェやアートも見たい人は行き10時、帰り15時くらいが丁度いいかも。
※港に駐車場は無し。一番近いのが「サンポート高松・シンボルタワー地下駐車場」。料金は12時間まで\1,400、1日\2,200。駐車場から港までは徒歩約5~10分。

猫がいる場所は決まっているので、島MAP参照か、地元の人に聞く。
港から海沿いの細い1本道を歩く。(寄り道しなければ徒歩15分かからないくらいかな?)
エサのやり過ぎにはご注意を~(´▽`)
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。