旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







②クレジットカードの「利率」と「繰り上げ返済」について

Category: 世界一周準備【目次】
いろいろカードについて調べてると、段々疲れてもぅこれで良くない?と思ってしまった。

p_0001066.jpg

やば…
でも私が欲しいのはマスターカード。。。
これがマスターだったらこれにしたかも
このデザインは7月29日まで!

三井住友ビザカード ワンピースデザイン

20140719132833.jpg


三菱UFJニコス・VIASOカードは色んなデザインがある。

2014090816483512.jpg

ふなっしーデザイン。
カード有効期限の5年後も現役でいてくれればいいのだが…

三菱UFJニコス VIASO(ビアソ)カード キャラクターデザイン一覧



さぁさ。本題に戻しますよ~

ご注意 : 「海外でのキャッシング」を前提に話を進めます。
(まぁ国内外問わず基本は同じなんですが)

前回の記事でも書きましたが、「ショッピング」と「キャッシング(借り入れ)」は全くの別物で、それぞれの設定も違います。
海外で買い物(ショッピング)の場合 → 海外取引手数料 がかかる。(カードによって違うが1.63%前後)
海外ATMで現地通貨を引き出す(キャッシング)の場合 → 借りた金額に返済日までの利息がかかる。(カードによって違うが年率18%前後)※海外取引手数料はかからない。

今回は海外ATMで現地通貨を引き出す=「キャッシング」の利率について。

前回に引き続き、今回も「アホでも分かるように」なるべく分かりやすく説明してみるつもりです。
ちなみに私は数字に弱く、今でも九九の七の段と八の段が苦手なくらいのアホレベルです。

images.jpg 最終回手前のオープニング変更にブルった…。



①クレジットカードの「利率」とは?

お金を借りた際に、支払うものを利息(利子)といいます。
利率とは、利子が何%ですよ、ってこと。

例として、楽天クレジットカードを挙げてみましょう。

ダウンロード

楽天クレジットカードのキャッシングの利率は「年率18%」です。(2015年6月現在)
大体どのクレジットカードも一般的には18%が多い。
(カードのランク、借入額によっても異なります。)

1年間お金を借りると、借りたお金の18%が上乗せされます。
楽天カードは毎月末締め、翌月27日が引き落とし日。
なので、きちんと口座残高があって引き落としが完了すれば、1ヶ月~多くて2ヶ月借りたことになります。

1ヶ月で返済したとすると、
18%(1年分) ÷ 12ヶ月 =1.5%

1ヶ月に1.5%の利子がつくということ

デビットカードの1回3%に比べると、半分もお得です!
しかしこれは月末の締め日ギリギリに借りた場合。

キャッシングは、お金を借りた翌日から利息が付きます。

締め日から遠くなる程、利息がプラスされるので、損します。

利率1

(※これは分かりやすく31日にしましたが、締め日近くはデータの到着が遅くなると翌日(翌月)扱いになるかもなので避けるべきです。海外は時差もあるし。)

1ヶ月の利息は1.5%。
①の場合、57日=約2ヶ月分の利子、つまり 1.5%×2ヶ月 = 3%
年率18%で一括払いの場合、残高不足でない限り、最大で約3%の利息が付きます。


自分が借りたお金にどのくらい利子がつくかの計算方法

借りた金額 × 0.18÷365(日) × 返済日までの日数

(例)1万円を60日間借りた場合
10,000×0.18÷365×60=295.89…・ 約296円の利息。
返済日には約10,296円(+ATM手数料)が引き落とされます。

楽天の返済シュミレーター
https://www.rakuten-card.co.jp/repayment/simulation/input.xhtml
金額を入れると利息を買ってに計算してくれます。
「月々の返済金額」は、「指定する」にチェックを入れて、金額欄に借りたのと同じ金額を入れると、1ヶ月の返済金額が出ます。


楽天カードを海外で使う場合、必ずしないといけない重要なことがあります!
今となっては有名なので、知ってる人も多いと思いますが…次の記事で説明します






引き落とし日よりも早く返済すれば、もっと安い利息で済むんじゃないの!?

②繰り上げ返済(早期返済)について

そう。
自動口座引き落としの返済日を待たずに、先に返済できます。
これを「繰り上げ返済」とか「早期返済」と言います。
最近のクレジットカード会社は大体出来るようですが、要確認。

利率2

借りた翌日に返せば1日分の利息で済みます。
即日だと利息はかかりませんが、データが到着してなければ時間がかかるかも。
ただし、繰り上げ返済のやり方には注意点が2つ。

カード会社所定の銀行口座に振り込まないといけない。
自分の口座からの引き落としではなく、自分で振り込まなければなりません。海外のATMからの振込はできないので、ネットバンクを作っておく必要があります。

手続きは電話連絡しないといけない。
大体のクレジットカード会社は、電話連絡での手続きになります。
旅人にとってはこれが一番面倒臭い…。

私が調べた中で、ネット上で手続きできるのは、「スルガVisaクレジットカード」のみ。(現在は)
ただし、スルガの引き落とし日は「翌月」では無く「翌々月」なので、確実に早期返済しないとだいぶ損することになる。

「アコムACカード」も、ネットで手続き可能だったけど、オペレーターが
「早期返済した後、口座引落日にまた引き落とす二重引き落としの手違いもたまにある」…って

…それをオペレーターが言うのってどうなの?
さすがアコム。
というか、他のカードにもあるの?
と思って調べてみると、意外に他のカードで多いことが判明。
「キャッシング 二重引き落とし」でググると、気をつけるべきカードが出てきます


とにかくまぁ、スルガとAC他カードローン以外のほとんどは繰り上げ返済をするには「ネット環境」と「電話連絡」が必要なワケで、ちょっと面倒臭い。
スカイプだと電話料金も安いけど、スマホとかだと利息より電話料金の方が高くなりそう。

沢山借りた時とかはスカイプからやった方がいいかなぁ~


次の記事は
海外で楽天カードを使う際、必ずやっておかないといけないこと
分割払い・リボ払いについて
を書きま~す


ringoo.jpg
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。