旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

ポカラおすすめレストラン~ローカル・安食堂編~

Category: ネパール
ポカラで食べ物だけで一体何記事になるのか・・・(;´∀`) まとめようとしたのですが、前の記事合わせて4記事になりそうですw

・宿の近くの安飯屋さん(前回の記事)
・おすすめレストラン~ローカル・安食堂編~(今回の記事)
・おすすめレストラン~観光客向け編~
・おすすめレストラン~その他・スナック系など~

今回はポカラ(レイクサイド)で地元民御用達のローカルレストランと、「観光客用だけど安い!」というお店の中から、実際私が何度も足を運んでしまったおすすめレストランをランキング形式で紹介します。とりあえず私はお腹をこわしてはいませんが、保証はし兼ねます(・∀・)
尚、燃料不足の現在、休業中のローカルレストランも多かったので状況が変わり次第、他にもいいお店は沢山あると思います。価格は燃料不足が解消したら安くなるかもしれないしならないかもしれません。



以下5つのレストランのGooglemapはこちらから↓

大きい地図で見る
住所が無いため、自分でピン打ったので、正確ではないです。何となくこの辺、ということをご了承下さいませ。(Googlemapってこんな便利な機能あったんですね~。)



 5位 名前が分からないお店


1PC030979.jpg

場所:ハラン・チョークを東に曲がって右手。HongKongHotelの向かいくらい。青空まで行くと行きすぎ。
のっけから「名前が分からないお店」ですみません;英語表記の看板もあったのですが、写真が無いので覚えてません。このお店はネパール通の日本人Kさんに教えて頂きました。



2PC051019.jpg

ベジタブルトゥクパ 100ルピー(75ルピー)
ここのトゥクパは写真通り量が多くて味も美味しかったので、もっと上位にくる予定だったのですが、Kさんと行った時は75ルピーだったのに、私一人で行くと100ルピー取られたので、この順位に・・・(T_T) 正直サンジュのトゥクパ(100ルピー)より美味しいので、宿に近ければもっと行ったと思います。夜に行くと、色んな料理が並んでいて、もっと試したかったのですが、やっぱりこの距離を夜女一人で歩くのは若干怖かったのでやめておきました。


しかしここでは「チャン」というお酒が飲めるということが、かなりのプラスポイントです!!

3PC020969.jpg

チャン 1L130ルピー
「チャン」とは、ネパールやインドのシッキム州などチベット周辺で作られる醸造酒。ネパール語ではジャー(Jad, Jaanr)とも呼ばれる。シコクビエ、米、ムギ、トウモロコシなどを原料として各家庭で作られるどぶろくである。(Wiki)お米で作ったものを「デチャン」、麦で作ったものを「ドゥチャン」とも言うらしい。

どんなものか分からなかったので「1Lの半分で」とオーダーすると70ルピーでした。グラス2杯強くらいだったけど、グラスだと50くらい取られそう。
そもそも私はネパールの地酒については調べていなかったのですが、現地で知り合ったYさんから聞いて以来ずっと気になって、レストランのメニューでアルコール欄ばかりチェックしてました(;´∀`)
意外にも宿の近くの「タカリ・キッチン」で発見し、翌日行こうと思ってるとその日の内にこのお店で出会ったんです。タカリ・キッチンのチャンもそんなに高くは無かったと思いますが、何せ他の料理がお高いので。。。

色は黄みがかった白濁色。美味しかったですw
ビールのようだと言う人もいますが、私はどぶろくを白ワインで割ったようだと感じました。意外と酸味があって何となくフルーティー。度数は高く無いので、さらっと飲めます。(まぁ自家製なので、店によって味は違うと思います。)1Lで買って帰れば良かったと後で後悔しました。
※チベット系のお酒でネパールのホットビールとも言われる「トゥンバ」の飲めるお店も後の記事で紹介します♪




 4位 サンジュの店


PC061027.jpg

場所:「タカリ・キッチン」や「トレッカーズ・イン」がある通り。
観光客用にしては比較的良心的な値段のお店。大体100ルピーくらいから。



5PC041018.jpg

ベジタブルタントゥク(テントゥク) 100ルピー
ここで頼むのは毎回これ。タントゥクはここが一番好き。(前回の記事)正しくはこれと一緒に毎回ロキシー(ネパールの焼酎・60ルピー)も頼む。
結構お客さん多いのに、オヤジに悲壮感が溢れているのはなぜだろう・・・;




 3位 WELCOME RESTAURANT



10welcome1.jpg

場所:左手側。菜の花ロッジより手前。
ミルクティーが飲みたい時、ちょっと小腹が空いた時によく行ってました。



11PC071074.jpg

ここのお勧めは上の写真「バロタ」。40ルピー。
コレ本当好き~(*´Д`) ポカラ最終日に時間が無いのにも関わらず急いで食べに行ったくらいです。
潰したジャガイモと何か?を小麦粉に練りこんで焼いた、薄いお焼きのようなもの。作り置きされてるものの、注文後にもう一度焼き直してくれるので、アツアツ!一緒に付いてくるスパイシーなカレーのようなソースにつけて食べます。

その他、サモサはここで食べたのが今までで一番美味しかったです。1個20ルピーですが、ジャガイモと豆の具がしっかり入っていて、1個でも結構お腹にきます。
バロタと一緒に「タ(ル)カリ(カレー)」を食べるのもいいかも。
チョウメンとかもあったと思いますが、私はほとんどチャイだけか、プラスバロタorサモサって感じでした。
ミルクティーは日によってマサラが入ってたり入ってなかったり。20ルピー。

「セルロティ」もあります。

12PC071058.jpg

1個20ルピー。地元の人も大好きな米粉で作ったほんのり甘いドーナツです。
米粉と言っても日本のような精製技術は無いので、すり鉢でお米をすり潰して作った粉という感じ。揚げた後も固い米の芯が残っています。私は揚げたては好きなんですが、時間が経つとどうも油っこくて・・・( ̄ー ̄;) なかなか揚げたてに遭遇することが無かったので食べたのは2回くらい。




 2位 KUMAR BAKERY


6PC071055.jpg

場所:「HOTEL EDEN」を過ぎて小さな商店を左に曲がった所。
焼きたてアツアツのパンが食べられるパン屋さん。ここもネパール通のKさんに教えてもらったお店・・・お店というか、食べる場所は屋外ベンチのみ。



朝7時前後から焼きたてパンが並ぶ。

7PC071053.jpg



釜焼きパン!釜から出した直後の正真正銘焼きたてがその場で買える。

8PC071054.jpg

どれでも1個20ルピー。(多分種類によって15のもあるんだろうけど、まぁそのくらいは良しとする)
現地人もまとめ買いしに来るけど、次々と焼かれる。7時~7時半くらいがアツアツパンのベストかなぁ~。8時過ぎくらいまで売ってるけど、売り切れたり冷めてたりする。逆に冷めて売れ残ってそうな感じなら1個15ルピーで買える場合もあるらしい。

焼きたてはやっぱり美味しい!!(*´∀`*)
普段こんな朝早く起きることないけど、ここのパンに出会ってからは頑張ってこの時間帯に起きていた。まぁ宿からも5分くらいだし。
で、ここで買ったパンをすぐ食べたいのを我慢して、チャイが飲める店でチャイと一緒に食べる♪

8PC061022.jpg

シナモンロール、チョコパン、りんごパン、全粒粉パン(茶色いパン)、パンワッサンなど、種類は色々あるんですが、私が好きだったのはこの写真にある「チョコが挟まれた長方形のパン」。これは食べかけですが、結構大きくて、ふわふわもちもちでチョコもしっかり入ってて美味しいんです。全粒粉パンも中は何も入っていないんですが、素朴な味で好きでした。
外国人にはこの近くの「Black & White」というパン屋が比較的安くて人気ですが、ここを知ってしまうとそこすら行けなくなりました。




 1位 Cafe Du Lake Side


14PB270850.jpg

場所:「タカリ・キッチン」や「トレッカーズ・イン」がある通り。一番初めの右手にあるランドリーサービスを右に曲がってすぐ。「Vagabond Guest House」の手前。
前回の記事で長々と書いたので、詳しくはそちらを御覧ください。とにかく、一番教えたくないけれど一番おすすめなお店です。



15PB190751.jpg

チキントゥクパ 80ルピー
トゥクパは安いので、色んなお店で食べましたが個人的にここのスパイシーなトゥクパが一番好きです。その他フライドライスは50ルピー。
メニューにはありませんが、ロキシーもあります。お酒が飲める人はつまみに「カシコ・ブトゥワ(羊の胃)」もお勧めです。
ガスが使えない今、レギュラーメニューはトゥクパ・チョウメン・フライドライスなので、他のものを食べたければ「サンジュの店」の方がいいと思います。




何と言ってもローカルレストランは地元の人と絡めるので面白いです。観光客用のレストランでも、そこそこ高いところに行かない限り、味はそんなに変わらないので、やっぱりローカルレストランに行ってしまいます。

次回の記事は、それでも数回行った数少ない観光客用のお勧めレストランを紹介します(∩´∀`)∩
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する