旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

古都「バクタプル」へ。

Category: ネパール
特に面白いものも無かったゴルカを後にし、バクタプルという町へ。
首都カトマンズからバスで1時間で行けるこの町は、古き良き文化の残る古都で、映画「リトル・ブッダ」のロケ地にもなった。と、ガイドブックには書いてある。

ゴルカからバクタプルへは、バスでカトマンズまで行き、そこで乗り換える。到着するバスターミナルとバクタプル行きのバス停は離れているため、市バスを探すかタクシーを使うしかない。
面倒臭いな~と思いつつ、一応同じバスに乗り合わせた現地人に聞くと、「俺についてこい!」と、よく分からない場所で降りることになった。
結果、バスターミナルまで行かずしてダイレクトにバクタプル行きのバスに乗れたものの、今度は一体どこで降りていいのか見当が付かない。「バクタプル!バクタプル!」と客を呼び込んでいた乗務員が、途中から違う地名を言い出したことで焦った私は隣りに座っていた小学高学年くらいの女生徒にイチかバチか英語でどこで降りたらいいのか聞いてみた。
女生徒は「私についておいで!」と、一緒に降りてくれた。

最近読んだエッセイで、方向音痴の作者が「私は色んな人の手によって運ばれる」ということを書いていたけど、正にその気持ちが分かる。(まぁインドだとこうはいかないだろうけど;)



一緒にバスを降りてくれた女学生は、見るからにまだ小学生だろうけど、完璧なまでの英語を操っていた。
町に入る前に外国人は文化財保護基金として、入場料を払わないといけないのだけど、そこに着くまでの間、彼女は

「ネパール人の約80%がヒンドゥー教徒なのよ。あなたは何の宗教なの?」

「これはシヴァ神を祀っているものよ。毎朝みんなここへお祈りしに来るの。」

などど、ガイド顔負かせの説明を淀みのない英語で話し、こちらがたじろいてしまった。
チケットカウンターまで私を連れて行くと、「じゃあ、私忙しいから!」と、笑顔で手を振り去って行った。
※シヴァ神・・・沢山の神様がいるヒンドゥー教で中でも産大三大神の一人。様々な逸話から破壊神と言われる。



彼女と歩いた道。

PC191816.jpg



到着早々、無数の「リンガ」に迎えられる。

PC191819.jpg


「リンガ」とは男性器を表す彫像で、シヴァ神の象徴とされている。
下にあるのは「ヨーニ」という女性器の象徴・・・。


PC191820.jpg

さすがに彼女に「これは何?」とは聞けなかった。(彼女も説明しなかったw)



後日行った通常の入り口はかなり立派だった。

PC191835.jpg





バクタプルはカトマンズから日帰りで行く人が多いため、高級・中級宿は多いけど、安宿は少ないと聞いていた。前もってネットで調べた宿があったものの、場所が分からない。が、普通に歩いていたら運良く見つかった。(奇跡)

PC191853.jpg

「KHOWOPA GUEST HOUSE」

宿のおっちゃんの言い値は800ルピー。だったものの、結果400ルピーで落ち着いた。
後で分かったことだけど、バクタプルはかなり地震の被害を受けていて、重要文化財も倒壊したままなので、観光客が激減しているらしい。



PC181773.jpg

この1軒しか聞いていないので、もう少し探しても良かったけれど、とにかくホットシャワーを浴びるのが先決だったため、ここに決定。正直言うとこの時点で1週間シャワーを浴びていない(寒い地域にも関わらず水シャワーの宿が続いたため)。平地にいるにも関わらず、危うくトレッキングの記録を抜くところだった。

ネパールに入って一番払った宿(と言っても500円しないけど)なだけあって、申し分無かった。
ベッドは柔らかく、シャワーはちゃんと熱いお湯が出るし、TVもある。Wifiは部屋では繋がらなかったけど。



部屋のベランダから ↓

PC181774.jpg



1週間ぶりのシャワーを浴び、洗濯をすると既に日が暮れた。
昼食を食べていない私はとりあえず外に出て食堂探しに彷徨う。

で、結局あまり遠くまで行かず、モモを・・・2皿。

「モモ、ドゥイタ、ディノス~!(モモ2つください)」

PC181786.jpg



宿に戻る途中に屋台を発見!

PC181787.jpg


PC181788.jpg


この時は食べなかったけど、結局数回行った。モモもある。
「焼き鳥」ならず、「焼き水牛」が食べられる。美味しい!
驚くのはこの状況で誰も「お酒を飲んでいない」ということ。そう言えばネパールで公共の場でお酒飲んでる人見ないな~。「居酒屋」も、入り口に暖簾がかかっていて、中が見えなくなっている所が多い。



この日の夜はお寺(バイラヴナート寺院)に灯籠が灯っていた。

PC181781.jpg



PC181784.jpg


う~ん、何だか好きになれそう。この町(ノ´∀`*)


【ゴルカからバクタプルへの行き方】
①ゴルカからカトマンズ
ローカルバス 9:00発 R300
ツーリストバス 8:00発 R375
私はツーリストバスで約6時間かかった。

②カトマンズ(カランオート)からバクタプル
通常は終点のバスターミナルへ行き、そこからバグ・バザールのバクタプル行きバスに乗り換える。私はカトマンズ入って一番始めに人が多く降りた所で降りたけれど(「カランオート」と言っていたけど、定かでは無い)、そこからのバスは市バスで頻繁に停まりながら行くのでかなり時間がかかった。
約1時間45分 R30

合計時間:7時間50分(8:00~15:50)
合計金額:R405
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する