旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

寺院と木彫と・・・久々の変わった料理。

Category: ネパール
PC202037.jpg

少し更新が滞ってしまいました。
まぁうちにしてはかなり頑張ったな・・・(`・ω・´;)

クリスマス以降風邪をひいてしまいまして。
朝から寒気と吐き気がして、ベッドで昼過ぎまで寝ていたのですが、ドミにも関わらず誰にも体調不良と気付かれませんでした。

まぁこれは自業自得。
なぜなら、しょっちゅう寝ているから。

寝るのは早いので、朝は意外と早く起きるのですが、昼過ぎは少し散歩して帰って時々昼寝や夕寝をしてたんですよね。昼寝から起きると「今日もよく寝れたかい?」などと、ルームメイトには完全に「よく寝る人」と認知されてしまってたんです。

そんな日頃の不摂生を呪いながらも「あぁ・・・誰か声かけてくれんかなぁ~」等とベッドの中で甘いことを考えるのですが、もちろん願いは届く筈も無く既に部屋は空っぽ。仕方無しにもそもそと起きて、「すみません。風邪ひいたっぽいのでお湯下さい・・・」と、自ら周りに風邪ひきましたアピールをするのです。

幸いしんどかったのはその日一日で、前のルームメイトが忘れていった風邪薬的なもので症状は回復。
今はすっかり治りました。

え?

風邪にかこつけてジョジョ読み返して、あの便器見てみたいなんて思ってないですよ!?汗

benki.jpg



ロンバケ1話から見て松たかこ若いな~なんて思ってないですよ!?汗

matsu.jpg



ともかく。
前半でちゃんと観光しておいて良かった・・・。



そんなバクタプルの観光スポットは前回の記事の「トウマディー広場」に加え、一番メインとなっているのが「ダルバール広場」↓

1PC202086.jpg

トウマディー広場では地震で倒壊した建物がありませんでしたが、ここは多かったです。この広場に限らず、木造建築以外はほとんど崩れているんじゃないでしょうか・・・。左側の白い建物が旧王宮なのですが、長い木の棒で突っ張られています。



広場に入って正面にあるはずの「Vatsala Durga Temple」は下の階段のみが残り、周辺に瓦礫が沢山積み上げられていました。

PC191922.jpg



ラメシュワール寺院

PC191846.jpg



旧王宮入り口のゴールデンゲートと55窓の宮殿。

PC191930.jpg

長銃を持った軍人?さんが警備しています。
ゲートの中は入れますが、写真撮影禁止です。
入っても見れるのは一部でした。でも王宮の木彫り彫刻がまた細かい!



広場の中に学校もあって、登下校や休み時間には周辺が子供達で溢れます。こんな所に学校って何かすごい。

1PC202085.jpg



PC191848.jpg



もはやどこの寺院のかは忘れたけど、やっぱり木彫りの彫刻が美しい・・・。

PC191931.jpg



PC201970.jpg



でもやっぱりヒンドゥー教寺院は俗っぽいのもあるw;

PC201973.jpg





広場の奥にある寺院。かろうじて立っている・・・という感じ。

PC191937.jpg



ここも土台しか残ってない。

PC191939.jpg



PC201968.jpg





ダルバール広場を抜け、更に東へ進むと、3つ目のメイン観光スポットとなっている、「タチュパル広場」に着きます。
広場の真ん中にあるのは1427年に建立された「ダッタトラヤ寺院」。

PC202013.jpg



ここはダルバール広場ほど賑やかでは無かったけど、毎週水曜日には例祭があるらしく、その時は地元民で賑わっていました。

PC232178.jpg



PC202020.jpg



この寺院の右側にあるのが、「木彫美術館」。

PC202039.jpg


かつては僧院だったらしく、この建物の左側にある「孔雀の彫刻を施した窓」は、ネワール彫刻の最高傑作と言われるらしい。


PC202034.jpg



PC202032.jpg


う~ん!確かにお見事・・・(゚д゚)!

隣の孔雀の子供?の窓も何か可愛い。


PC202035.jpg



「孔雀」は英語で「Peacock(ピーコック)」。
この周辺は「ピーコックレストラン」や、「ピーコックホテル」なるものが沢山。お土産屋さんでも孔雀窓の木彫ミニレプリカが沢山売られていました。

PC202036.jpg





しかしながら、観光名所とされていない場所でも普通の町中で「この木彫りも大概凄いな~」という建物をよく見かけます。ここも昔僧院だったのかなぁ?

PC202049.jpg



PC202046.jpg



これはちょっと珍しいタイル貼りのお寺。

PC201999.jpg



これも散歩がてら川沿いを歩いていて通った寺院。

PC202069.jpg



リンガだらけだ・・・。

PC202071.jpg

それだけ昔は子供が育つのが大変だったのだろうなぁ・・・。



敷地内になぜか牛舎。歴史ある建物のせいか牛舎が立派に見える。

PC202070_20151231025106430.jpg



更に川沿いを歩いていると・・・。



ん?


PC202063.jpg


じ・・・


自生している・・・( ̄ー ̄;)

まぁ麻にも種類があるらしいからよく分からんけど;




散歩がてら駄菓子屋さんで買ったお菓子。

PC202054.jpg


PC202055.jpg

日本のポン菓子と同じだけど、ネパールの砂糖は上白糖じゃなくて三温糖のような黄味がかった砂糖なので、味もちょっとこってりしてて結構好き。適当な保存方法なのに、しっけてなくて普通に美味しい。1個5ルピー(約6円)。



スイーツ屋さんも沢山ある。

PC191840.jpg


例によって形が違うだけで、どれもクソ甘い。

何かプリンっぽいのあったから頼んでみました。


PC191837.jpg

ドゥ・バリ 50ルピー

が、これを食べた瞬間、意外すぎて笑ってしまった(;^ω^)

一言で言うと、出来損ないのプリン・・・もしくは「固め忘れたプリン」。


・・・なぜ固めない!?('A`)


味はミルクセーキみたい。で、ちょこっと「固まった何か」がある。
上に乗ってるのはドライフルーツと、固いココナッツ。
不味いとまではいかないも、美味しいとまでもいかない・・・。





ついでにバクタプルで食べた究極のもの。

カトマンズ周辺のローカル居酒屋は、こういう風にカーテンがかかってるので見つけやすいのですが。

PC252293.jpg



カーテンがかかっていて、更に停電なんかしていると、中の雰囲気が全く分からないので、とある日何気なしに入った居酒屋がめっちゃ狭かった!

PC232198.jpg

肩を寄せあって何とか5人座れるくらい。

女主人は韓国人だけどネパール人と結婚してここに住んでいるらしい。

PC232197.jpg



とりあえずロキシー(焼酎)を頼むと、「マサラロキシー?」と聞かれたので、それにしてみた。
シナモンと何かスパイス・・・カルダモンかクローブかな?スパイスを漬けてるみたい。今までの町はロキシーを頼むと既に水で割ったのが出されてたけど、カトマンズ周辺では原液そのままで出されるのでかなり度数は強い。多分日本の焼酎より強いと思う。店によってはケミカルな味しかしないところもあるけど。

で、客の一人に「今水牛の肉焼いてるけど食べる?」と言われたので、食べることに。

食べてみると、、、

なぜかすごく柔らかい。
(通常水牛の肉は牛肉よりも筋肉質で固い)

何だろ・・・

あんまり食べたことないから定かじゃないけど、白子のような食感・・・で、濃厚な味。


つーか。。。


コレ何の肉!?Σ(゚д゚;)


もう一度聞くと、

「バフ・ブレイン。」


バフ・・・ブレイン・・・?


・・・ブレーン!?





水牛の・・・脳みそ でした(;゚_ゝ゚)



初めて食べたな。。。


PC232195.jpg

水牛の脳みそ 80ルピー(だったと思う)


カレースパイスで炒められていたので、本来の味は分かりませんがなかなか濃厚で悪くなかったです。完食w

まぁ国が違えば高級料理とかで使われてそうだし?ゲテモノには入らないか。日本人がわざわざ魚の白子(=精巣)を取り出して食べるって知ったら、逆に現地の人はびっくりするでしょうね~。





今年最後のブログの締めくくりが脳みそって・・・どうなのかと思いますが、キリがいいのでこの辺で。

今年も読んでくれてありがとうございます!
更にランキングクリックして頂いた方、コメントまでして頂いた方々もありがとうございます!

それでは皆様、良いお年を~ヽ(*´∀`*)ノ
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

新年

新年、明けましておめでとうございます。
昨年は、ブログ楽しく拝見させていてできました。
今年もよろしくお願いします。
私の方は、昨年は12月に香港で朝から飲茶をし、夜は、雲吞麺と煲仔飯
を食していました。
今年は、海外の予定が今のとこ計画がないので、年末にまた香港に行くかもしれないです。
最近は、香港かIcelandしか行っていないのが現状です。

では、風邪などひかないように、良い旅を続けられうように日本から応援しています。

2016/01/01 (Fri) 21:37 | AB #GCA3nAmE | URL | 編集
>ABさん

明けましておめでとうございます!

香港か・・・アイスランドってまた!(;´∀`)全く違う場所なのになぜ・・・。オーロラのイメージしかないです;
しかし香港ご飯、羨ましい限りです。
私なんて固い水牛の肉で喜んでるくらいなので笑。

応援ありがとうございます♪今年もよろしくお願いいたします。

しほ

2016/01/03 (Sun) 15:18 | >ABさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する