旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

ジャガンナート様とプリーで食べたあれこれ。

Category: インド
プリーで一番の(唯一の)観光場所は「ジャガンナート寺院」。

※「ジャガンナート」とはヒンドゥー教の神様。元はインド洋東岸オリッサ地方(プリーがあるとこ)の土着神だったが、後にヒンドゥー教に習合されヴィシュヌ神の化身の一つであるクリシュナと同一視されるようになった。(Wikiより)


駅で列車のチケット買うついでに行って来ました。
(自転車レンタルは店によるけど1時間6~10ルピー。1日50ルピー。1日借りても100円弱。バイクのレンタルもあります。)

プリー駅。

DSCF2030_20160316140936090.jpg

形なんかアレだなぁ。。。



遠くに見えるのがジャガンナート寺院。

DSCF2032.jpg

このメインロードは車よりもリキシャや自転車の方が多い。
ここプリーのジャガンナート寺院はヒンドゥー教の4大聖地の1つとされているので、聖地巡礼として寺院に向かってぞろぞろと歩いているインド人が沢山いる。
寺院以外にも海もあるし、インド人にとってプリーは人気の観光地らしい。



途中にあった古そうな建物。

DSCF2044_20160316140937bb2.jpg



テーマパークのお城みたいな寺院。

DSCF2035.jpg



ジャガンナート寺院。

DSCF2047.jpg

知ってたけど、やっぱりヒンドゥー教徒以外は入れなかった。手前のおっちゃんはお祈りしているところ。



これは近くのお寺で撮らせてもらったジャガンナート様。↓

DSCF2014.jpg

一番右の黒いのがそう。ここを管理しているおやじがお祈りをしてくれるんだけど、この神様のスカートみたいな中に頭を突っ込まれ、ブツブツと唱えられる。3体だから300ルピーの寄付金と言われたけど、10ルピーだけお賽銭として置いていった。後日行った時にお祭りで彼が作ったご飯やライスプディングを貰ったのだけど、これが普通に美味しくて驚いた。



向かいの図書館の屋上から見渡せるとガイドブックにあったので、行ってみるとカギがかかっていて、ドネーション(寄付金)がいるとのこと。そこまでする意欲も無かったので、図書館から撮った寺院前の様子。

DSCF2049.jpg

インド人女性の鮮やかなサリーがきれい。

寺院の中に入れなくても、この周辺の雰囲気を味わうのも観光の1つだと思う。



寺院周辺に沢山売られている、プリー名物「カジャン(カージャ?)」というお菓子。

DSCF2056.jpg



DSCF2043.jpg



DSCF2054.jpg

1個でも買えるけど、基本計り売りなのでインド人は何袋も買っていた。
私も1個買ったけど、インドのクロ甘いお菓子の中ではイケる方。パイみたいなパリパリした生地に砂糖がかかってて、かりんとうみたいな味。パイの形から小さく崩れたものも売っていて、あるとついつい手が出てしまう。



アイスクリームの移動屋台。

DSCF2059.jpg



バングラで食べたクルフィが美味しかったので、インドで美味しいクルフィが無いか何度目かチャレンジしてるけど、やっぱりそんなに美味しくない( ;∀;)

DSCF2057.jpg



ジャガンナート寺院を過ぎるとビーチに出る。

DSCF2061.jpg

こっちの女性は肌を露出できないので、みんなサリーを着たまま海へ入る。



そしてこのビーチは夜になると広大なナイトマーケットに。

DSCF2074.jpg



ヘイ!俺を撮ってくれよ!とフレームインしてきたインド人。

DSCF2077.jpg



夜のらくだ。

DSCF2079_20160316144653d63.jpg



座ってチャイを飲んでいると、偽物の真珠のネックレスを売り歩くインド人が沢山寄ってくる。もちろんお互い偽物と分かっているので、言い値も100円とかそんなもん。あえて記念に買うのもいいだろうけど、使い道は無いなぁ~(;´∀`)





大体プリーの町は朝ちょろっと店が開いて、暑い日中はどこも閉まっていて、夕方7時くらいにようやく活気づく。(で、その3時間後には店が閉まるw)

夜には屋台もちょこちょこ出ている。

DSCF2105.jpg



DSCF2104.jpg



何かよく分からんけど、現地人の真似して頼んだスイーツ。

DSCF2106.jpg

左は甘くないヨーグルトで、それに右の液体をかけて食べる。この液体がカスタードみたいな感じでかなり甘い。まずくはないけど、もう1度食べたいとはならなかった(´・ω・`)





その他食べたものいろいろ。

SANTSH サントスレストラン

DSCF1993.jpg

ホテルサンタナからジャガンナート寺院方向へ歩いて右側。隣の黄色いメディテーションセンターが目印。
珍しく昼間に現地人で混んでいたから入ってみたけど、美味しかった!付け合せのポテトサラダやゴーヤチップスがまた美味しい♪ここは個人的にプリーおすすめレストランの1つ。



DSCF1988.jpg

ベジターリー 50ルピー(約90円)
バラナシのローカル食堂も良かったけど、ここもコスパ良いと思う!3回くらい行ったかな?



ミニドーナツ屋さん

DSCF2090.jpg

サンタナロッジの近く。1個1ルピー。(2円弱)
学生の下校時間大体4時くらいから開いている。




DSCF2091.jpg



DSCF2089_20160316151210233.jpg

他の場所で売ってるのは1個2ルピーだけど、ここのより1回り大きいかな?そっちのも食べごたえがあって美味しい。




オリッサベーカリー

DSCF2098.jpg

ホテルサンタナの斜め前に支店があって、そこでも同じものが売っているけど、こっちの店はパン工場併設の本店?なので、焼きたてデニッシュパンが食べられる。



DSCF2097.jpg

デニッシュ 12ルピー(約22円)
甘い系はあんまり無くて他は惣菜系パイなど。



向かいに同経営カフェもあるけど、ファンだけで暑い上に飲み物はホットコーヒーか紅茶しか無かった;

DSCF2242_20160316152257e23.jpg

寒い時期はいいのかも。一応朝から夜まで通しで開いている。
でもアルミに入ったチョコケーキはまぁまぁ美味しかった♪食べる前にあっためてくれて、中がトロッとしたフォンダンショコラ風。

DSCF2241_2016031615225952b.jpg




サンタナロッジ近くのラッシー屋さん

DSCF2176.jpg



DSCF2175.jpg

1杯 15ルピー(約27円)
普通に美味しい。ちゃんと冷たいのがまたいい。




プリーのオアシスHoney Bee Cafe ハニービーカフェ

DSCF1902.jpg

エアコンが効いている。
とにかくエアコンが効いている笑。
観光客用の高めのレストラン。高いだけあって料理はちゃんとしている。



DSCF1900.jpg

店内もくつろげる雰囲気で2階もある。オーナーの奥さんが日本人だとか。



DSCF2238.jpg

チョコドーナツ+アイスコーヒー 105ルピー(約190円)
コーヒーが美味しい!
インドこの周辺はコーヒーと言えばインスタントネスカフェ(←しかも薄い)の中、ここはちゃんと豆からのコーヒー。
癒される~(ノ´∀`*)



DSCF2313_20160316153243182.jpg

マルゲリータ 180ルピー(約350円)
インド物価だと高級品w 美味しいけどもうちょっと生地薄めが好きかな~。



一番よく行った海辺の「ウッドストックカフェ」は次の記事で(`・ω・´)b
まぁ厳密に言うと一番食べてたのはサンタナご飯ですけどね・・・w
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する