旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

インドビザを「トライ」しに行った話(キャンディ)

Category: スリランカ
さてさて、スリランカの遺跡観光も無事終了。ポロンナルワからキャンディに戻って来ました。
再びキャンディに戻って来たのは、インドビザが取れるか「トライ」しに行くためです。

詳しくはこちら→スリランカ・キャンディでのインドビザ申請方法

連休が重なったせいで2週間近くかかるところ、どうにかしてと言った結果、一応その期日よりも先に「トライ」してみろとのこと。

しかし今回は1人じゃない!
前回申請しに行った時に「トライ宣言」されたNさんも一緒なのです(∩´∀`)∩ 1人じゃないだけあって、ちょっと心強い。しかも同い年。Nさんは今回2度目のインドだけど、前回行ったのが10年以上前とのこと。だいぶ変わってる・・・いや、インドに限っては変わってないのかも!?

(Nさんは結局スリランカビザ有効期限内に間に合わなかったので、コロンボに延長しに行ってました。数日も1ヶ月も変わらないとのことで普通に延長出来たらしいです。)




いざ一緒に宿を出て、てくてくとビザセンターへ。


Nさん 「今日ビザ取れますかね~」

私 「取れる気がします!」

Nさん 「な・・・何を根拠に・・・?」

私 「何となくです!」


ちなみに私はこの日取れなければ、インド行きフライト前日にビザ取得というちょっとだけ危ない橋です。キャンディから空港のあるコロンボまでのバスの便は多いのですが、ビザを取ってからだとコロンボに着くのが夜になってしまうという面倒臭いことになるのです。



ビザセンターに行って前回貰ったレシートを渡す。

女 「あなたこれ、今日じゃないわよ」

レシートに書かれているのは正式な受取日であって、「トライ」日ではない。

私 「でもこの日にトライしてみろって言われたんですけど」

女 「あらそう、じゃあ9:30以降にここに電話して、取れるかどうか聞いてみて」

私 「えっ自分で?そっちでかけてもらえないんですか?」

女 「無理ね。」



くそう!また面倒臭いことになってきた・・・(# ゚Д゚)



とりあえず前回ビザ申請書を作ってもらった安い方の代理店で事情を説明し、電話をかりてかけることに。

うぅ・・・英語で電話嫌いなんだよなぁ~しかもこんな重要な電話なんて脇汗出るわ・・・と思いながらもとりあえずかける。

向こうの声が小さい+こっちの車の音がうるさい=なかなか聞き取れなく、しどろもどろしながらも、何とか「確認するから20分後にまたかけなおして」とのお言葉をGET。
ちなみに聞かれたことは、

・名前
・パスポート番号
・生年月日
・申請した日にち

でした。



待っている間、初めの勢いはどこへやら・・・「これは今日無理なのかも」と思い出した私。




しかし!

2回目の電話で、2人とも見事「OK」の返事をGET!!


良かった~!!!ヽ( ;∀;)ノ



その後ビザセンターで「OK貰えたよ!」と伝え、夕方4時に無事ビザ取得出来ました。
やっぱり今回も一筋縄ではいかなかったなぁ~インドビザ。



【補足情報】
・私はインドビザが数週間残っていましたが、普通に6ヶ月ダブルが取れました。
・Nさんはコロンボでスリランカビザの延長が出来ました。
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する