旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







美味しいものになら金を出す!(ヌワラエリア)

Category: スリランカ
インドからスリランカに来た私とりえちゃんは、初めから共通して思っていたことがあります。


スリランカのご飯が美味しくない。


2人とも、インドの方がご飯が美味しい、という意見が一致していまして。
インドで会ったスリランカ帰りの旅人はみんな「スリランカはインドよりご飯が安くてウマい」、「人がウザくないし、インドに帰りたくなくなる」と口を揃えて言うのですが、事もあろうか私達はむしろ、インドが恋しい・・・と思ってしまっていたのです。

確かに人はウザくなくてインドより温厚な雰囲気もしますが、私はインドでもそんな頻繁にウザいと思うことが無かったので、問題はやはり食べ物。基本的にはインドと似ていて(特に南インド)、「カレー定食」なるものがあるんだけど、これがどれを食べても辛い。インドよりも辛い。軽食で手軽に食べれるスナック系(揚げ物)もどれも辛い。

カレー以外にフライドライス(チャーハン)や、コトゥ・ロティという食べ物もあるけど、一気に血糖値上がりそうなくらいしょっぱかったり、かと思えば全然うす味だったり、基本的に味付けが美味しくない。美味しいレストランもあるのかもしれないけど、運が悪いのか美味しいものに当たったためしがない。

スリランカは結構パン文化で、ハンバーガーや各種パンを置いてあるパン屋さんは多いのだけど、それ程パンも欲していなかったから結局全然食べなかった。

スリランカも残り4日を控えて、今まで美味しいと思ったのは野菜あんかけ丼(中華w)と、エビ入りパリップ・ワデー(揚げ物)と、蒸しパンくらい。



私 「美味しいものが食べたい・・・」

りえちゃん 「高くてもいいから美味しいものが食べたい・・・」



そういうわけで、宿の近くで見かけたちょっと高そうなレストランに行くことに。

途中で買い食いしたその場で揚げてくれるフライドポテト。

P3253348.jpg


りえちゃん 「ヤバいこれ、スリランカで食べたもので一番美味しいかも・・・!」

私 「えっ!?それはちょっと言い過ぎじゃ・・・でもウマい!」



150ルピー(約115円)くらいだったかな?
紅茶だけじゃなく、ジャガイモも生産しているのか、ここにはこういうポテト屋台がずらっと並んでいました。

P3253349.jpg



湖近くのレストランに到着。

P3253350.jpg

トリップアドバイザーのおすすめシールもあるし、まぁ変なものは出されないだろう。



P3253352.jpg

値段は1食1,000ルピー(約770円)前後と、普通のローカルレストランの10倍、完全に観光客向けのレストラン。

しかし、美味しいなら金は払う! と決意していた私達。1食分が宿代よりも高いことを気にせず注文。



P3253353.jpg

ピザとパスタ1つずつ。計2,350ルピー(約1,810円)。

ピザは普通に美味しかったので満足♪パスタはちょっと頑張ってるファミレスの味・・・って感じ。ビザ2枚の方が良かったかな?まぁお腹いっぱいで満足だったけど、Wifiのパスワードを教えてくれないサービスの悪さにりえちゃんは少々ご立腹♡
Wifiはあるのに、併設ホテル利用者だけにしか教えないのか、高いレストランのくせにケチくさいなぁ~。。。



そんなこんなで翌日。
この日はティーファクトリーに行く予定だけど、その前にMAP上で「ストロベリーファームズ」なるレストランを宿の近くで発見!紅茶工場の前に行くことに。

宿からはこんな田舎道を通って行きました。

P3263366.jpg



途中で会った子供達。

P3263364.jpg



「Adam's Strawberry Items」

P3263367.jpg

Google Mapだと「Strawberry Farm Shop」で出てたかな?
支店もあるようで、ここ以外にも湖沿いの出店と、「MACK WOODS ティーファクトリー」から少し離れたところでも見かけました。



店内もイチゴカラー。

P3263374.jpg

窓が大きいので、店内から湖を見渡しながらのんびり出来ます。



しかしそこそこのお値段(;´∀`)

P3263368.jpg



でももちろん注文しますよ!

金なら払うよ!!!(゚∀゚)



P3263372.jpg

フレッシュストロベリーミルクシェイク 360ルピー(約277円)



りえちゃん&私 「ウマい!!!」



文句無しで美味しい!
おかわりしたい!
日本であっても飲みたいレベル!

間違いなく今までスリランカで食べた(飲んだ)もので一番美味しいな・・・(;´∀`)



そりゃテンション上がってこんなこともしちゃいますわ。

P3263378.jpg



外にはイチゴのビニールハウス。

P3263376.jpg



P3263383.jpg



そして翌日も行っちゃいました♪

P3273491.jpg

フレッシュストロベリードリンク 360ルピー(約277円)

これまたウマい!
昨日のミルク入りも美味しかったのですが、個人的にはこっちの方がさっぱりしていて好きです。イチゴ以外にも他のベリー系が入ってるのかな?



P3273489.jpg

ストロベリーパンケーキ 460ルピー(約355円)

これはワリカンしたものの、ちょっと残念; イチゴは本当に気持ち程度にしか入ってませんでした。生クリームは美味しかったけど。



美味しいもので幸せになったところで、ティーファクトリーへのバスに乗るため、市内へ向かいます。湖の宿側は湖のほとりが遊歩道になっているのですが、まさかの有料。
道路脇を歩いても面白くないし、散歩がてらぐるっと湖の反対側を通って市内に行くことにしました。

車通りも少なくてのどか~。

P3263406.jpg



左に見えるは茶畑です。

P3263407.jpg



P3263408.jpg



途中、ピクニックをしている家族を発見。

P3263410.jpg



近くにブイブイバイクで走っている子供がいて、聞くとこの家族の息子で、バイクのレースに向けて練習してるとのこと!

P3263430.jpg



つーか、子供なのにイケメンすぎるだろ!

P3263416.jpg

インド人もそうだけど、スリランカ人も目鼻立ちがくっきりしてて、子供はすごくかわいい。が、大人になるとどうしてその面影が無くなるのか・・・( ̄ー ̄;)



他の2人の姉弟も可愛かった。

P3263417.jpg



P3263436.jpg



P3263433.jpg



なぜかこの子は変顔ばかりする;

P3263422.jpg




しかし例によって子供の扱いがよく分かってない私。
りえちゃんは看護師さんで、インドでも子供と一緒に生活していたので、子供の扱いはお手の物♪
う~ん、羨ましい!!!
他の人のブログ読んでても思うけど、子ども好きって旅の幅が広がるよな~・・・。

↓お母さんが子供を膝の上に乗せてくれて、さも私も子供に懐かれているような写真が撮れた笑。

P3263413.jpg



結局りえちゃんは翌日、ヌワラエリヤから離れたこの家族のお家で泊めてもらうことに!
私はその翌日コロンボ行きなので、ここでりえちゃんとはお別れが決定。

お互い行きたいところへ行く。
お互い一人旅同士。
出会いが突然なら別れも突然なのは仕方ないこと。
でも分かってても寂しいな~。



P3263432.jpg



P3263423.jpg



P3263411_20160410002522e00.jpg



P3263438.jpg



P3263440.jpg



ひとしきり家族と遊んだところで市内からバスに乗って紅茶工場へ。

P3263443.jpg



「MACK WOODS Labookellie Tea Centre」

P3263444.jpg

行き方:市内バスターミナルから「Labookellie」又は「Kandy」行きバスで約45分・30ルピー。帰りはエアコンミニバスで20分・50ルピーでした。



P3263451.jpg



見渡す限り茶畑!!

P3263452.jpg



P3263448.jpg



P3263449.jpg



P3263445.jpg



紅茶工場見学・・・の前に一杯(*´∀`*)

P3263456.jpg



ここは工場見学も試飲も無料なのです♪

P3263453.jpg

試飲といってもティーカップ1杯で出てきます。

本場だし、期待値も高かったのですが、、、


・・・分からん!!(;゚Д゚)


私の場合、美味しいものはさっきのイチゴジュースのようにすぐさま「ウマイ!」ってなるし、不味い場合も然り。つまり「分からん=普通」なのです;

というより、むしろ出がらし感半端無い。インドもスリランカも紅茶=ミルクティー。ティーポットを使わず鍋にそのまま茶葉とミルクを入れるので、ミルクじゃない普通の紅茶(ブラックティー)も、鍋で作ってそう。もしくは一度に沢山淹れるから時間が経って出がらし感があるのか。とにかく期待外れ。高かったけど、シンガポールのアフタヌーンティーの方が100倍美味しい。(記事:ナメック星な植物園とセレブにアフタヌーンティー

「実際産地に行っても、高級なものはほとんど海外に輸出されて現地では飲まれていないことが多い。」

以前会った、コーヒー好きでコーヒー産地巡りしている旅人さんが言っていた言葉を思い出します。



しかしまぁ無料なんで文句を言われる筋合いはないでしょうw 茶葉も安いのを使ってるのだと思います。
気を取り直して工場見学。工場見学はガイドが必要。ガイドも無料で、紅茶レストラン横のお土産カウンターで頼めます。人が多い場合はある程度人数集まってから出発。

私達が行ったのは土曜で、工場が稼働していませんでした。写真は面白くもないのでカット。

P3263465.jpg



紅茶には葉が固くなる前のこの新芽だけを使うそうです。

P3263468.jpg



帰りにもう1杯飲みましたが、感想は同じでした・・・;

町に戻り、ぶらぶら買い物している内に夜に。

P3263487.jpg



夜ご飯はスーパーの前で焼いているチキンとビール。

P3263481.jpg



このチキンは美味しかったな~!

P3263483.jpg
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。