旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







アジャンター石窟群

Category: インド
アジャンター石窟群(世界文化遺産)
インドマハラーシュートラ州北部「アジャンター」にある仏教石窟寺院群。

石窟と言えば中国の龍門石窟(記事)を思い出しますが、インドのこの石窟はそれとはまた全く違うタイプ。龍門石窟は岩に大きな仏像を掘ったものが多かったのですが、アジャンター石窟は岩をくりぬいていくつもの部屋があり、その中に仏像があったり、修行僧の部屋があったり。それらの部屋に描かれた壁画がまた凄い。壁画好きな私は入る度に「ほぉ~(ノ´∀`*)」となるのですが、そんな感嘆符をつらつら書いてもアレなので、例によってほぼ写真のUPになります;

川沿いの断崖をくりぬいて造られた寺院群です。

P4275879.jpg 
施設管理料:10ルピー
入場料:500ルピー
シャトルバス(エアコン車):片道20ルピー
休み:月曜日

それぞれの小部屋に番号がふってあるので、多少写真がマシに撮れたものだけピックアップします。(基本的に洞窟みたいになっているので中は暗く、写真を撮るのが難しい。※フラッシュ禁止)


●第1窟
ここは壁画が凄かった。

P4275884.jpg


 P4275916.jpg 


周りにある小部屋は僧坊。人1人入れるのがやっとのくらいの広さでかなり小さい。

P4275913.jpg



仏像横の菩薩画

P4275893.jpg



天井画

P4275899.jpg 



●第2
どっしりした柱と細かい装飾。

P4275922.jpg



P4275936.jpg 



P4275929.jpg
 

 
P4275928.jpg 




P4275943.jpg



 
●第4
断層が横切っていたため作業が難航し、途中で放棄された未完成の石窟。完成したものと比べると柱などがかなり質素で壁画も無い。

P4275941.jpg 



●第9
紀元前1世紀に造られたチャイティヤ石窟。「チャイティヤ」とは仏像表現が無かった時代に信仰の核となったもの。

P4275955.jpg 


上から見た第9窟の入り口

P4275958.jpg




●第10 
同じくチャイティヤ窟。

P4275960.jpg 


P4275961.jpg




P4275972.jpg



 
●第16窟

エレファントゲート 

P4275974.jpg 


天井に続く柱にも彫刻が。

P4275980.jpg




●第17窟
 
入り口の壁画

P4275983.jpg



P4275987.jpg 


P4275990.jpg




●第19窟

P4275999.jpg



P4276000.jpg 



P4276002.jpg 


●第24窟
未完成の石窟

P4276012.jpg




●第26窟
 
P4276024.jpg



P4276014.jpg



柱の裏にも仏像が並ぶ。
  P4276017.jpg 



P4276030.jpg




最後に見晴らし台へ登る。 

P4276036.jpg


 P4276032.jpg


 P4276035.jpg
 




アジャンター石窟群への行き方


【行き】
アウランガーバード・セントラルバススタンド 6:40発~アジャンター 9:30着
バス 約2時間50分 120ルピー

【帰り】
行きでバスを降りたところで、アウランガーバード方面行きのバスを20分くらい待つ。とりあえず乗り込んだバスはアウランガーバード直通では無いが、途中のバスが沢山来る町で降ろしてもらった。(51ルピー)そこからアウランガーバードへ。(70ルピー)計約2時間半。
帰りのバスは炎天下の中待たないといけない。余裕がある人はアウランガーバードからツアーで行った方がいいかも。
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

初めまして

「仏像横の菩薩画」は、多分、法隆寺金堂壁画のモデルとなったものですね。
良いものを見せてもらいました。

ボクもインドが好きで、ブログに書いています。
良かったら、見てください。
では、良い旅を。

インドを知りましょ! http://yukashikisekai.com/?cat=38

2016/05/18 (Wed) 11:24 | ここんとうざい #- | URL | 編集
>ここんとうざいさん

初めまして!
・・・では無いんですよね、実は(;´∀`)
ここんとうざいさんのブログ、ちょこちょこ覗いてます。英会話の方もw

あの壁画は法隆寺金堂壁画のモデルとなったものなんですか~。
保存状態も良くて圧倒されました。
またブログ覗きに行きます♪

しほ

2016/05/19 (Thu) 00:06 | >ここんとうざいさん #- | URL | 編集
あ、そうだったんですか。

じゃあ、ボクも正直に言いますね。

あなたのブログも、韓国編あたりから、ちょくちょく見てました。笑。

では、気を付けて良い旅を。

2016/05/19 (Thu) 10:57 | ここんとうざい #- | URL | 編集
>ここんとうざいさん

あらら!そうだったんですか!
嬉しい限りです(ノ´∀`*)

ほんと宗教や歴史にウトいので、また勉強させて頂きます♪
ありがとうございます!

しほ

2016/05/19 (Thu) 21:16 | >ここんとうざいさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。