旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

インドは最後の最後までやってくれる。閲覧注意。(ニューデリー)

Category: インド
ついに最終目的地・インドの首都「ニューデリー」に着きました。
ここから飛行機で次の国へと飛びます。


アーグラからの移動はインド旅最後にふさわしい列車・ジェネラル(席無し)移動。でも運良く優しいインド人がぐいぐいと人を掻き分けて荷台に乗ることが出来ました。

P5218351.jpg 
「席」ではないです。あくまで「荷台」ですw
でも座席はぎゅうぎゅう詰めになるので、私は荷台の方がゆったり座れて好きです。隣りに人がいなければ横になれますが、おっちゃんがいたので小さくまとまって座ります。それで4時間弱なので少々おしりが痛くなりますが。



ニューデリー駅

P5228369.jpg 
これは車が途切れた瞬間に撮ったもので、通常はこの前はリキシャや車がびゅんびゅん行き交っています。



デリーだし、宿予約しなくても客引きいるだろ~と思っていたら、全く声かけられず拍子抜け。インドもだいぶ変わってきているようです。まぁ明らかに違う方向指して「そっちじゃない!こっちだ!」と言う人もいましたが、当然無視。今や旅人のほとんどがオフラインMAPを使っている時代に、このおっちゃんはいつまでこういうことをするのか・・・と考えると微妙にかわいそうになってきます。

しかし暑い。早く客引きよ声をかけてくれ、と思ってるとようやく一人の客引きに声をかけられました。

私「1泊300ルピー、WIFI無料」

と客引きのおやじに完結に要件だけ言って、連れてかれた宿にチェックイン。(400以上ならサンタナに行く予定でした。)


デリーの安宿街メイン・バザール(パハールガンジ)

P5228367.jpg 


デリーにも世界遺産などの観光地はあるのですが、結局何もしていません。コンノート・プレイスというショッピング街にマックがあると聞いて行ったものの、なぜかマックを含むほとんどの店が閉まっていました;なぜ?(TдT ) まぁKFCあったから良かったんですけど。



デリーでは果物食べてただけです。

ジャイサルメールでもよく食べたメロン。

P5218362.jpg 


かぼちゃに見えるけどメロンです。

P5218361.jpg 
果汁たっぷり。



マンゴーもいいですが、今の時期(5月)はライチ!!

P5238393.jpg 
このライチ、めっちゃぷりっぷりで甘くて美味しい!皮をむくと、果汁がぴゅっと飛び散るんです!
値段ちょっとあやふやですが、500gで40ルピー(72円)くらいだったと思います。

暑いけど、果物は美味しい時期。
4月~6月にインドに来られる方は是非果物を!もぅ何でこんな時期にインド来てしまったんだろう・・・と思うものの、美味しい果物を食べられるのがせめてもの救いです。特に日本で買うと高いものとかねw



暑さしのぎによく行ったカフェ「CoffeeCo」

P5228386.jpg 
エアコンが効いていて、まぁマシなコーヒーが飲める。ドリンクの値段はそんなに高くもなく、WIFIもある。(時々切れるけど速度は普通。停電時は使えない。)



そしてですね。
デリーでは3泊だったんですが、2泊目にしてまたしてもヤツが出現したのです。
もうね、UPしちゃいますね。



これが「南京虫(ベッドバグ)」です。
※閲覧注意(UPで見るとキモい)


P5238387.jpg 
汚いベッド・宿は要注意。
主に暑い場所に出現。(なので南京宿でも冬場は南京虫が出ないことが多い。)
刺されると1週間くらいひたすらかゆい。

ただ私は南京虫の抗体が出来たのかこの時もかまれた日だけちょっとかゆい程度で、翌日はすっかり平気でした。嬉しいけど女としてそれもどうなのかとちょっとだけ思う。

翌日宿を変えたのですが(しかも真向かい)その宿がエアクーラーも付いてないのに全く
暑くなくて、最初からこっちに泊まれば良かったと後悔しました。



そんなこんなで南京虫イベントでインド4ヶ月の旅が終了。
最後まで一筋縄ではいかない。
それがインド。




アーグラからニューデリーへの行き方(列車)


①宿~アーグラカント駅
オートリキシャ 15分 80ルピー←ボラれた。多分もっと安いと思う。

②アーグラ(Agra)9:30発~ニューデリー(New Delhi)13:15着
列車 約3時間45分 ジェネラル90ルピー
※本数は多い。混んでいるけど「みっちり」とまではいかなかった。



ニューデリー市内から空港への行き方


移動手段はバス、タクシーもありますが私はメトロ(地下鉄)で。
宿街(パハールガンジ/メインバザール)からメトロまでは徒歩10~15分くらい。メインバザールからニューデリーの鉄道駅に行き、歩道橋を渡って鉄道駅の裏へ。歩道橋を降りたら斜め左へ行く感じ。かなりきれいな車両でエアコンも効いてて快適。渋滞に干渉されないし、それほど混んでもいないのでおすすめです。
メトロ 約20分 60ルピー



デリーの安宿


酷暑期のデリーの安宿は値段交渉でまぁまぁ下がる。宿も沢山ある。

●BAJARANG GUEST HOUSE

P5218356.jpg 



P5218353.jpg 
シングル:300ルピー(400から交渉後)
水シャワー付き
WIFI:無料(部屋はギリギリ。部屋の外、ロビーは速度普通。)
行き方:ニューデリー駅からメイン・バザールを徒歩約10分。
その他:南京虫発見。予備電力が無いので停電の時はファンが止まり部屋にいられない。部屋の外に出ても風が通らず暑い。WIFIも切れる。シャワーの水量はかなり悪いので共同シャワーを使った方がマシかも。
(2016.5.21~2泊)

↓左手側にあるこの細い路地を入る。ICICBabkのATMが目印。

P5218358.jpg 


●Sky View Guest House

P5238390.jpg


 P5238388.jpg 
シングル:300ルピー(400から交渉後)
※エアクーラーがある部屋もあり、エアクーラーを使う場合は1日プラス50ルピー(1泊350ルピー)
WIFI:無料(部屋はギリギリ。ロビーで使える。速度普通で途切れることも多い)
行き方:上記宿のすぐ向かい
その他:1階が涼しい!エアクーラー無しでもOK。上の階に行く程暑くなるので、1階が空いてればラッキー。シーツもきれい。ただ小さいゴキブリが沢山いた。
(2016.5.23~1泊)
関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する