旅女 Tabijo~義眼のバックパッカー編~のメイン画像

トルコのカモメは夜も飛ぶ。

Category: トルコ
イスタンブール2日目。観光!観光!します(;´∀`)

宿を出ると隣りのお店の入口に猫さんが2匹いました。

DSCF1248.jpg

食堂ではないのですが、この後お店の人が出てきて猫さん達にご飯をあげていました。飼い猫ではないけれど、イスタンブールにいるそれぞれの猫さんには「ここ」という場所があるんだろうなぁ~。



●グランドバザール

DSCF1252_2016112404331091c.jpg

アーケードのようになっている屋内マーケット。
お土産品から日用品まで何でもあり、とにかく巨大!ここへ入る前にセキュリティーチェックがあった。イスタンブールは観光場所では大体厳重警備がされている。
そういや、長距離バスに乗っている時にも、たまに途中のセキュリティーポイントでパスポートチェックがあった。トルコ人曰くテロ等が起こる前まではこういったことはしていなかったらしい。「だから今は大丈夫だよ!」って・・・数日前にもテロやられてるやーん。

グランドバザールにずら~っと並ぶお土産屋さん。

DSCF1259.jpg



中でもやっぱり目に入るのはランプ。きれ~。

DSCF1260_20161124043308578.jpg

でも宿の人もテジュンも口を揃えて「ここでは見るだけにしなさい」と。かなり観光客向けの値段設定(=ぼったくり)らしく、何か買うならまだ「スパイスバザールの方がまし」とのこと。後で行きま~す。



●スルタンアフメット・ジャーミィ(ブルーモスク)
入場料:無料
※お祈りの時間は入れない。アザーンが鳴り始めて大体40分くらいでお祈りは終わるので、大体その後は入れる。

外観は写真に撮っても微妙だったので(大きすぎて収まらない)内観を。

DSCF1276.jpg

むちゃくちゃ広い。天井からぶら下がったランプも雰囲気ある。



「ゾウの足」と呼ばれる大きな柱。

DSCF1281_20161124044710b08.jpg



青を基調とした装飾が施されていることから「ブルーモスク」とも呼ばれるけど、実際そんな青~っていう感じでもなく結構カラフル。

DSCF1285_201611240447120e9.jpg

昨日コーヒー占いをしてもらったトルコ人は「ステンドグラスから漏れる光の青がきれいだからブルーモスクっていうんだよ」と言っていた。確かにステンドグラスもきれい。



外に出ると、、、あっ猫さん。

DSCF1292_20161124044713848.jpg



猫マッサージをしましょうね~。

DSCF1294.jpg



さ、観光でもするか。。。
ブルーモスクと次の観光「アヤソフィア博物館」は向かい合っていて、その間が広場になっている。正面に見えるのがアヤソフィア。

PA082755.jpg



●アヤ・ソフィア博物館
入場料:40リラ

PA082760.jpg

ここもとにかく大きい。
↓横から見たところ。
 PA072737.jpg



そんな・・・
中にも猫さんがいるなんて・・・

DSCF1304_20161124050126763.jpg



ちょっと横に座ってみたら・・・

DSCF1306.jpg

ヒザの上に乗せているリュックを気にもしないで、のしのしとお座りになられた(*´∀`*)

はわわわわわ。。。

DSCF1309.jpg

ぬくぬく。
まだアヤソフィアの中にも入っていないのに早くも足止めをくらってしまっている。。。
ちょうどこの日は雨もパラパラしていたので、猫さんも寒いんだろうなぁ~。暫くして別の猫好きさんが現れたのでバトンタッチ♡



中に入ると、おぉ~・・・おぉ???

DSCF1315.jpg

半分修復中( ;∀;)



DSCF1336.jpg

壁に飾られた大きな円盤には歴代のイスラム教指導者の名前が書かれている。
アヤ・ソフィアは東ローマ帝国時代(6世紀)にキリスト教の大聖堂として建てられ、その後ローマ・カトリック教会、更にその後イスラムモスクとして改修された歴史を持つ。

DSCF1320.jpg

イスラムモスクにはメッカの方向に「くぼみ(ミフラープ)」がある。
ここにはミフラープの上には聖母マリアのモザイク画があり、何とも不思議な感じ。

DSCF1323.jpg



花型の照明がオシャレ。

DSCF1316_20161125053923e28.jpg



入口近くに「マリアの手形」と呼ばれる柱がある。

DSCF1338.jpg

柱にくぼみがあり、そこに親指を入れ残り4本の指先を柱から離すことなく円を描けたら願いが叶うと言われているらしい。
みんなこぞってチャレンジしている。

DSCF1337_20161125060309fa5.jpg

が、円を描ける人がいず。
そりゃあ腕の関節の構造上無理だろ~と思いながらも、トルコ人に続いて私もやってみると・・・

あれっ・・・普通に回せたんやけど・・・!
見ていたトルコ人ギャラリーもびっくりΣ(゚д゚;)エ?ナンデ!?
うちもびっくり。
体は固い方なんだけど、腕の関節だけおかしいのだろうか。というか、腕を回すことに意識しすぎて願い事何も考えて無かった~。後付けでもいいかなぁー。



2階から。半分修復中だから半分だけの写真・・・。

DSCF1343.jpg



でも2階はきれいなモザイク画が残っている。

DSCF1356_201611250603082d3.jpg



アヤ・ソフィアを後に、イスタンブールと言えばサバサンドを食べに港へ向かう。
ようやくケバブともおさらばか・・・(と思ったけど、この後のヨーロッパでも安食堂=トルコ食堂ということを私はまだ知らない)
 DSCF1391_20161125060307a50.jpg



あ、そうだ!
トルコアイスは何度か食べたけど、このTVとかで見る「びよ~ん」てのびるやつ、まだ食べてない!

DSCF1395.jpg



お兄さん!トルコアイス!びよ~んてのびるやつやってね!とジェスチャーで伝えたんだけど。

ぺたぺた。

DSCF1393.jpg



はいよ!
 DSCF1394_20161125061428ab0.jpg

・・・どうやら冬の寒い時期は「のびない」らしい。

が、トルコアイスの定番である「受け取ろうとすると落とすフリとかしてなかなか渡してくれない」というパフォーマンスはやってくれた。でもね、、、これ、一人で買って一対一でやってると何かすごく恥ずかしい!;お兄さんにうまいこと操られて一人で「あっ」「ちょっと!」などアセアセしている姿を想像して頂くと分かるだろう。。。



●エジプシャンバザール(スパイスバザール)

DSCF1405.jpg

その名の通りスパイスがいっぱい!お土産屋さんも沢山ある。

イスタンブールの食品お土産屋さんでよく見かけた、カラフルなきのこ型のチョコレート。

DSCF1401_20161125061425fb7.jpg


お土産屋さんに「何できのこの形なの?」と聞くと「分からない」と。
単純にかわいいからかなぁ?欲しかったけど意外と高い。


DSCF1402.jpg



DSCF1409_20161125062530e73.jpg



港ではおじさん達がずらっと並び釣りをしているんだけど、釣れているのはサバじゃなかった。イスタンブールのサバサンドのほとんどはノルウェー産らしいと友達がFBで綴っていた。

DSCF1415.jpg


橋の下はずらっとサバサンド屋さんが並んでいる。


DSCF1418.jpg



サバサンドくださいな~。

DSCF1419.jpg

サバサンド 8リラ(約280円)
あっ評判通り意外とイケる!結構油のってて美味しいやん♪



~トルコ最終日~

DSCF1435.jpg


猫さん達さようなら・・・( ;∀;)


DSCF1436.jpg



「行かないで~!」

DSCF1438.jpg

はわわわわあわ( ;∀;)

まぁ、爪とがれてるだけなんですけどね。痛い痛い。



イスタンブールはまだまだ見所はあるけれど、もぅやりきった感が出てしまったのでただ町をぶらぶらして夜行バスまでの時間を潰した。

昼ごはん。

DSCF1441.jpg

チーズパプリカ肉詰め美味しかったな~。



DSCF1444.jpg



大学前の広場。大学の門立派すぎ。

DSCF1449.jpg



残金6リラ(約210円)かぁ~・・・。
イスタンブールじゃカフェでお茶飲めるかどうか・・・。

DSCF1451.jpg



あぁ、クレジットカードって怖い!( ;∀;)

DSCF1453_201611250638550e0.jpg

甘いだろうな~と思いながらも注文してしまったチョコムース的なもの。
予想を裏切らない甘さだった。
コーヒーは普通に美味しかったので、結構ここのカフェおすすめ。WIFIあるし電源もあるからここでまったりしよ~と思ったら。

日本人女性二人組に遭遇!!
何を隠そう、トルコにいた3週間、日本人観光客には一人も会わなかった。
いるにはいるんだろうけど、まぁ私のタイミングが悪かったのか、これまで会った日本人は現地で働いているカッパドキアの旅行会社の人と、パムッカレのラム子の食堂の人だけだった。

しかし話を聞くと彼女達はトルコ旅行に来たわけではなくて、本来日本からイスタンブール経由でギリシャに行く予定がギリシャ行き飛行機がストライキを起こして立ち往生したため、仕方なく1日だけここに降り立ったのだと言う。。。
まぁ何にせよ久々に日本人旅行者に会えてすごく嬉しくて話しこんでしまった。思えば日本人以外でも宿でほとんど旅行者に会ってなかったなぁ~。



思いの外長くなってしまったトルコ旅行もこれで最後。
タイトルと記事が全然関係なくてごめんなさい。
これはですね、前回の記事で登場したコーヒー占いをやってくれたトルコ人の言葉です。
一緒にいた時、既に陽も沈んでいたのにカモメが沢山飛んでいたんですよね。私が何気なく「カモメ沢山いるねー」と言うと、彼が「イスタンブールのカモメは夜も飛ぶんだよ」と一言。
ん?カモメって普通夜は飛ばないの?と思ったけど、何となくその言葉の響きが印象的で。語呂がいいので「トルコ」に変えてトルコ記事の最後にこのタイトルをつけたいと思っていました。なので、事実かどうかは置いといて、ということで。

aDSCF1424.jpg

分類的にはイスタンブールから西がヨーロッパ。
しかし、私が想像する「ヨーロッパ」はまだまだ遠いようです・・・。
乞うご期待。

関連記事


旅女インスタグラム
ID:tabijo_shiho フォローありがとうございます♪

Instagram tabijo_shiho
https://instagram.com/tabijo_shiho/
リアルタイムの毎日更新が目標!ですが、あくまでブログをメインでやっていきたいので、
インスタでのコメントの返信はできないかもです。ごめんなさい;



旅女Facebookページ

旅女 Facebook
旅女Tabijo Facebook
ページTOPで「いいね!」をして頂けると、Facebook上でブログの更新通知が受け取れます。
※「いいね!」はいつでも取り消せます。私のブログは毎日書いたり1ヶ月あいたりとムラがあるので;その時に合わせて取り消したり、再登録したり、お好きなようにお使い下さいませ。



旅女YouTube

旅女Youtube
旅女Tabijo YouTube
旅中撮った動画をUPしています。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する